9784866510903

―とある雨の夜、とあるビルの屋上で3人は出会う。誰もが眠れぬ夜を経験していた。ひとりが言う。ぼくは400年以上、眠っていない……。 夜の街で睡眠外来を営む... 続き

コメント

心療内科医とバンパイアが繰り広げる「睡眠」のハウツー書。

これを読んで眠れるようにはならないだろうが、「眠り」は追い求めるものではなく、自然とやってくるものだとわかるだけでも、不眠の人には安らぎになるかも。

読者

0bf64941 7f34 4cc5 bb39 922fcdd1756138c9de35 09c2 4aa8 9670 349b0a8708c224249490 c6b8 4eef a753 5e6fc02be739 3人

暮らし