51egprdtjrl

本の装丁家・原田織ヱ(26)は、スープが大好き。スープと言っても、種類は色々。思わず真似したくなる、四季折々のスープを、めしあがれ。【1巻のお品書き(一部... 続き

コメント

「リトル・フォレスト」好きな方、似たテイストでこれも楽しめるかも。

スープのみにクローズアップした料理漫画。
切り口としては面白い。

スープも美味しそうに見えるのだが、一巻のみだとあまりストーリーに進展もなく、雑学等が身につくわけでもないので、ちょっと退屈な感じがする。

読者

Fcdc96f5 aee1 42f7 8cc1 6abb3b927485C42d6697 e1a1 432b 9292 c6b9c7119ea298fe97a3 3898 4734 8940 4617f6aa6860Bd0de724 a96a 4d3a 9dec f2c5c2dfb449 4人

コミック

英国幻視の少年たち6: フェアリー・ライド

英国幻視の少年たち6: フェアリー・ライド

E13c4327 ac62 4f4f b670 f6bf657f08e1

ひろむ

月に6冊以上、年間75冊読破が今…

2018/9/25読了 シリーズ完結編…の筈なんだけど、あまりそういう「これで最後!」的な大団円な感じはしないかなー。例えるならこの物語は第1期の終わり、みたいな感じ。 1巻目からの基本の流れを作っていたカイの謎めいた叔母鞠子の目的と、それとはまた別の流れを作っていたランスとシンシアの関係がどうなるのか?という問題はきちんと決着がついたけど、カイとランスがここからまた新たにロンドンでどんな風に過ごしていくのか、2期目が始まりそうな予感で物語は締めくくられていた。 せっかくフィンとか、地の精霊とか、前作から新しいキャラクターも出てきたので、もっとこのシリーズ続けばいいのになー。

約15時間前

とんがり帽子のアトリエ(4) 通常版: モ-ニング

とんがり帽子のアトリエ(4) 通常版: モ-ニング

A2d0b282 e632 4433 97af bdf521d93f3e

らいこ

ファンタジーとハッピーエンドが大…

ついに4巻目。ちょっと不思議ちゃんなリチェのお話が少し出てきた。リチェがどんな子か少しだけ。アガットは周りの子にいい影響を受け、受け入れていける柔軟性が見えてきてるには、成長の証かな。 みんな少しずつ、迷いながら進んでる。

3日前