4115y%2bw t7l

コメント

流星の情報を配信するサイトの運営者が気づいた微かな異常から始まる話。世界で同時進行するストーリーが後半で繋がっていくところが面白くて、手が止まらなくなった。

宇宙やロケットには詳しくないが、身近なITの技術やガジェットを使って真相に迫っていく様子もなかなかリアリティがあって良かった。

読者

0b37fba6 25c3 4780 b55c 9f4dc29d6944

藤井太洋の本