51seli8hmol

国を追われた二匹のアマガエルは、辛い放浪の末に夢の楽園にたどり着く。その国は「三戒」と呼ばれる戒律と、「謝りソング」という奇妙な歌によって守られていた。だ... 続き

コメント

読後、今までの自分の意見をもう一度考え直してみる必要に迫られた。

日本の立ち位置をイメージしながら見ると面白いかもです。
読んでいる際に何故か以前有名だった学生運動であるシー◯ズのことを思い浮かべてしまいました。

読者

Icon user placeholder10564b91 97c1 4100 8782 a3cc949b205a3e2b8c6c fc82 4208 8c8c 8a8d5f773fceAbc154e0 3994 4f0d 9d52 84a14e43a5979911cd5c 6c45 49c6 a27c e6f9dd8db200Fc022402 904f 44f1 834b 18e3e5ada2678b219c3f 69c4 4306 b0eb 35674eb1a193Icon user placeholder 24人

百田尚樹の本

戦争と平和

戦争と平和

F6fbb620 882f 4d6b 9665 bc962b11d41a

Kana Takeda

幼いころから読書が好きなのがこう…

何となく集団自衛権に反対していたけど、なぜ必要なのか分かりやすく書いていてよかった。 戦争したくないから武力を持たないだけではダメで自分の国を守る力が必要だということが分かった。

3か月前

Bf0c5949 b450 4f44 8dd8 6236a7a65f26F1cbc8fe 8677 45c1 b00f 1bf7f89ad113D0673300 0bad 4bbb 996a 8ebeb30b179f
海賊とよばれた男(下)

海賊とよばれた男(下)

47a40b97 1d75 48ef 99c6 3596077554cf

なおちゃん

なおちゃん25歳!!

フィクションのようなノンフィクションというか、ノンフィクションのようなフィクションというかそういうのって最近流行ってるし、面白い本だとは思うんだけど、1冊で終わるボリュームが丁度良かったのではないかとも思う。ちょっとくどい…?

3か月前

Icon user placeholderIcon user placeholder642b02ad 0a3b 4660 bb08 574ec9e2df74 69