51%2bq6yhpqml

20XX年、磯野家長男・カツオの身にも、 波平の膨大な遺品整理や相続などが降りかかってくる! NHK「あさイチ」、フジテレビ「スーパーニュース」など メ... 続き

コメント

いずれ自分も老いて.....と思うと、子供たちに面倒かけないように今から片付けと物減らしを進めなくては。(>_

その他のコメント

社会問題となっている「実家の片付け」を磯野家の30年後でシミュレーションする一冊。
磯野家をモデルにしているので人間関係がイメージしやすく、わかりやすい。親が元気な間に生前整理、これ超大事(痛感)。

実家であろうとも、一度家を出てしまえばそれは「親の家」。勝手に片付けて良いわけがなく、親への労りと配慮は欠かせない。片付けの過程で、人生最終盤の親との対話の機会を得る事が出来たのだ。やっておけば良かったと、後悔しきり。。。

読者

056f2447 b2c2 4776 82ba 336ae8b71d6d45807d47 fbcd 4c67 a800 0cd4d91dbfe160729d69 c811 4eed a64c f6dc1a34a835 3人

暮らし

シネマ食堂

シネマ食堂

E13c4327 ac62 4f4f b670 f6bf657f08e1

ひろむ

月に6冊以上、年間75冊読破が今…

2018/4/22読了 食事のシーンが印象に残っている映画は何本もあるけれど、そのうちのかなりの確率で飯島さんがフードコーディネーターをやっている気がする。この本を見ながら、またあの映画が観たいなと思ったり、まだ観たことのない映画のタイトルに、次はこれを観ようと思ったり。楽しみが増えていく幸せな本。

2日前

E200c20d cad6 4d17 8d18 63b710f419093bed27aa 14e5 4ef0 a9f2 e20ef264c7920ff73a45 e921 40b1 bf48 d454f369ed17