41l62i8a%2bhl

コメント

懐かしいなあ

その他のコメント

「京都、本屋さん、青春。」
帯のコピーがこの本のすべてを表現している。

山下さんの本に対する想いが自分と重なる部分が多くて、
読みながら感動しました。

同じ歳の時くらいから書店員の仕事を始めていて、
シンパシーを感じずにはいられない。

本屋というより、本そのものを愛している気持ちがひしひしと伝わる一冊です。

読書は娯楽。
人と本との出会いがもっと楽しいものになりますように。

ホホホ座にも必ず行く!

すごい熱い本だった…。本屋さんでちらりとしか拝見したことない方だったけど、こんな体験されてこられた方だったとは。読後はこちらの胸が熱くなります。
ホホホ座、行かないと!

読者

57920546 7397 4f5a bd19 75faf4910d4aC185992f fb11 4a6d 9c64 affafac900d5A892bcbe a4c4 4393 9c9b f86434c3df11014253d4 6080 4951 9119 24735184a696Icon user placeholderE4f21041 cc6c 4268 b713 5baf3e868f4415fea761 1ecc 4f2c 9bad 17edd272b21c7cf89040 903d 4577 9f5d 18ed1a8c7fa5 17人

人文