41pjq qyitl

コメント

2018年刊行。Amazon Publishingから出ているので、現時点では電子書籍のみで出されている作品かと思われる。これからはプロの作家でもこういうのが増えていくのかな。50ページほどの短編作品。

遠いところから飛来するなにかを迎える体験。
現代航空機のスピード感では、ちょっと速すぎる気がして、飛行船とか、複葉機とかみたいなレトロなスピード感だとより心象に会う感じ。

ARでつながる時層空間の、拡散して、集中して収斂していくイメージの懐かしさ。つながる記憶と、広がる多層世界の万能感が、なんだかいい感じのお話なのでした。

読者

A3b66677 ca51 430c af65 77fd1d6c1009Cbf5359e 4a74 476c 92ff 8fd73b3a9988821e5a20 19ab 4ec7 a4b3 167e80d468c490cb2327 e96c 476f a4df 2e5a8794307aA64cd30d 82d8 4029 bab9 6b73456360b1Icon user placeholder0023de40 54f1 41ba ba84 80dbfed96b7cDadf2b4b 0f06 43d8 811d 015eabb25fe0 14人

新刊

働き方 完全無双

働き方 完全無双

Cb7b6999 47f0 472f a776 31d6e45a5b4e

Yuki A.

洋書を読む頻度は高いです。

YouTubeの動画を見ていたけど、この人が2ちゃんねるの創設者であることはこの本を読んで初めて知りました。一労働力としてやるべきこと、やるべきでないこと、未来のことについて参考になります。

約5時間前

Ae81a140 fa95 4336 aba5 cde241309298Icon user placeholder2d197907 354c 4ded 9a6f 05055cf3ebe1 14
本屋の新井

本屋の新井

014253d4 6080 4951 9119 24735184a696

くすまり

読書だいすき

嘘くさくない、煽らない、本を売るための本じゃないところがすごく魅力的なエッセイです。大きな事件も仕掛けられていないし、本屋に行きたくなるように仕向けてもいないけれど、読み終えてから書店に行ったら、こうやって今日もいろんな人たちが本を届けるために頑張ってるんだなと思い出すことでしょう。ネットじゃなくて対面式書店で本を買いたくなりますね。

約12時間前

38aecb1e ab6d 44a9 8407 9f126a093a21Da3b1879 4d03 4418 b1a0 b96928ed83e1000f7f04 309c 4d70 b17e a6dba3d145d8 19