51hlt5tkbul

妊娠38週の山崎さんは心臓に持病があるため、負担がかかりにくい無痛分娩での出産を予定している。ところが出産前に、自然分娩で出産した友人から「お腹を痛めて産... 続き

コメント

妊婦希望の無痛分娩経験者なので、否定的な描写にはモヤモヤした。世界観がリアルで好きなマンガだけに残念。

読者

9e6d8f5b 9958 4d67 a4fe bd9d5b75945312fc177e e3d4 4ad3 8ff5 8bebf20e21b3E37a027b 2bdb 42cb b137 7cc3c6d4c6ef 3人

鈴ノ木ユウの本

コウノドリ(18)

コウノドリ(18)

93ca1023 67de 4975 a013 376440f9d8a4

高田 稔

住居用建物の入居後のアフターメン…

この本も18巻まできましたね。 最初に知ったのはTVドラマで 毎週見ながら泣いてました。 恥 この本に共感できる人って、 子供を産んで育てている人や 子育てが一段落した人。 などかもしれませんね。 まだ、子育てに苦労した経験が無い人には ピンとこない様で、 私の娘は興味を示さなかったです。 子供を育てていきながら、 味わう喜びや寂しさは 育てた人にしか分からないのかも しれませんが、紆余曲折色々苦労しながら、 子供が巣立って行くんですね。 この本を読んで最初に生まれた子と 対面した時の嬉しさや 初孫をどう抱き上げれば良いか 悩んでいる私の亡き父の笑顔が思い浮かびます。 静かな感動がヒシヒシ伝わる良い作品ですね。

9か月前

コウノドリ(1)

コウノドリ(1)

F278bd7d d688 4054 8301 14d6a8fe87d8

euro

大好き!読むべき!というコメを見…

★5 産科医が主役の漫画でとても面白い。もし絵で読むのを躊躇っているとしたら勿体無い。(私はそのクチだった) 出産のリアルがここにある。「ここに描いてあることはみんな本当です。」って、産科に勤めている知り合いが言っていた。「無事に産まれてきてあたりまえ」という風潮に警鐘を鳴らすマンガ。でもね、面白いんだこれが。 おそらく琴線に触れる人もいるので、おいそれと人に勧められない。でも、何も知らないよりは、男女関係なく知っていた方がいいと思うのでオススメしたい。現在12巻まで出ていて続刊中。

約2年前

E72f28d4 a6b5 4141 939b e96b2ce9e59e2c620cd6 b44e 4f52 842a 363357e04d44Icon user placeholder 11
コウノドリ(1)

コウノドリ(1)

7b7ae778 cd63 49c8 8963 dfefbabd43b1

サチ

日本文化大好きな香港人

子供を産むことって何を意味しているのかを少しはわかってきた。

2年前