51xr2j0vydl

はてしなく市場の細分化を推し進めた結果、およそ考えつくかぎりの製品が出回っている今日。これ以上、どこに「満たされていないニーズ」があるというのだろう?そこ... 続き

コメント

この本も、10なん年ぶりに読んで見た。
オープンイノベーションとかが必要とされる時代に、すごく有用な思考法であるラテラルマーケティング・水平思考。
全く新しい発明なんて滅多に生まれない。色んなものをアレンジすれば新しいものは生まれる。

未来は突然やってこない。しっかり未来をイメージしながら今を積み上げて、味付けしていくことで、未来は作られていく。

読者

A9504c83 10b8 4512 a256 3f075c9db531

ビジネス

Excelピボットテーブル データ集計・分析の「引き出し」が増える本

Excelピボットテーブル データ集計・分析の「引き出し」が増える本

04ddc4a9 a261 4b42 9b0e 5f0ebbad88ca

Taraco-Sell-たらこせる

nigata-saitama,m…

担当配置換えで引き継ぎデータ処理の話が出てきたところで、Accessなくても十分集計できることがわかった。いままでのExcel格闘20年はなんだったんだ??ビジネスデータ処理、結局個人でやらされてる中小の会社の営業さん、セル結合とかやってる場合じゃないですよ。

1日前

7e68813f 9531 4777 af18 075b4b4f122bIcon user placeholder2702abd2 7390 448c 97f0 e3349a72d541
本気でゴールを達成したい人とチームのためのOKR

本気でゴールを達成したい人とチームのためのOKR

A174cd4c 0806 4668 8940 992e2d13b877

Nahomi Oota

design ×

何事も「目的」から入ることの重要性を感じるこの頃。チームビルディング、組織論関連の本が多く出ていることからも、今、組織で働いている人が何に悩み、何に不安を抱いているのか、がよく分かる。 大切なのは、本を読んだ後、何を考え、現状をどう分析し、どう動くのか。 自身の意識を自分自身の意思で変えることはできても 他者の意識を自分自身の意思で変えることはできない。 仕組みの重要性に改めて気づかされた一冊。

2日前