51spmrimnvl

男は武装強盗で20年の懲役刑に服していた。だが白昼に脱獄し、オーストラリアからインドのボンベイへと逃亡。スラムに潜伏し、無資格で住民の診療に当たる。やがて... 続き

コメント

結構前に読んだけど、かなり好きな小説。一気に読んだ

脱獄したオーストラリア人が、インドのスラムに身を潜めて、ってこれが自伝的小説なの??

書いたのはこんな人。

「私の人生の物語は長く、込み入っている。私はヘロインの中に理想を見失った革命家であり、犯罪の中に誠実さをなくした哲学者であり、重警備の刑務所の中で魂を消滅させた詩人だ。」

読者

554b96f1 9ed1 474b 9112 2c20afdbee070ddd3132 6f3c 41eb a8d0 559acbd02149Cd03bf38 93f6 4cf9 9bd1 52c04421f2b7 3人

文庫

水滸伝 1 曙光の章

水滸伝 1 曙光の章

C2968a4e db20 45df 81b0 703c2e94ca3e

サイナ

ファンタジーが一番好き

高校の頃、同級生が読んでいて気になっていました。この本ではなくて青い表紙の本だったような気がします。当時は難しくて読めませんでした。 今回はスラスラと読めました。地名や人物名等の読み方を覚えるのが大変でした。 王進が好きです。

約14時間前

5e223ad3 8574 4800 a8b4 589c35f46950E8893b3e 7c05 4497 ba40 dad4d9af0296F62435c9 6b89 4c7c 8e6d 6c41aa729eca 18