51spmrimnvl

男は武装強盗で20年の懲役刑に服していた。だが白昼に脱獄し、オーストラリアからインドのボンベイへと逃亡。スラムに潜伏し、無資格で住民の診療に当たる。やがて... 続き

コメント

脱獄したオーストラリア人が、インドのスラムに身を潜めて、ってこれが自伝的小説なの??

書いたのはこんな人。

「私の人生の物語は長く、込み入っている。私はヘロインの中に理想を見失った革命家であり、犯罪の中に誠実さをなくした哲学者であり、重警備の刑務所の中で魂を消滅させた詩人だ。」

その他のコメント

読者

Dadf3d31 3e35 4107 bdb8 c07d8f70ba2c056f2447 b2c2 4776 82ba 336ae8b71d6d554b96f1 9ed1 474b 9112 2c20afdbee070ddd3132 6f3c 41eb a8d0 559acbd02149Cd03bf38 93f6 4cf9 9bd1 52c04421f2b7 5人

文庫

本を読む女

本を読む女

055b7b31 1fcb 4278 9081 1b46efd7523d

milkyismamanoaji

三浦綾子と林真理子の時代小説 重…

林真理子は女子校、女学校が好きだと思う。今回も和洋が出てきていたけど、今も実在する女子校が出てきたりするところが好き。 大陸への憧れの描写も好き。戦前は大陸で新しい生活を始めることも出来たのか、って歴史の授業で満州国作ったりなんて事実を文字でだけ知ってたけどその当時の人々の実際の生活なんて考えたこともなかったからロマンを感じる。 主人公を通して見える当時の生活感が面白い。 あと、章の題名が全部本の名前になってるのも好き。万葉集なんて、どうして万葉集がタイトルなのか、読んでみるとなんて素敵なセンスなの、と思う。

約20時間前

675f6c8f 90bf 4d72 b8a5 5933c8ca84aaCd086107 8dc6 4d0d 8cf0 4c84f7ee23820bb05a08 a2b5 4e7c b6fd e5281ed9f3b4
私が殺した少女

私が殺した少女

4ecb002b fa43 4e8f bc84 b0b84323bfb8

SGGK

サッカーとミステリとハードボイル…

沢崎シリーズの2冊目。なんでもない描写がいちいち格好つけていて、しかも格好いいです。 ハードボイルドなのに、最後には名探偵のような推理力で事件解決までしてしまう辺りは、多少好みが分かれるかもしれません。

1日前

Icon user placeholder08634c99 3a43 40c1 9ad5 6ba772150f2cE8b2865c 78e4 492b 9967 712bb4cb6e1b 11
伊藤計劃記録 II

伊藤計劃記録 II

4d32d8bd 8834 49c7 baa2 ade3fb8458fb

リオネル・メッシ

アルゼンチン代表 FW

クリストファー・ノーランを絶賛しているあたり、ジョーカーの純粋な悪としての立ち位置の件が興味そそる。この人は勿体ない人だ。精錬された語彙力。語り口から伝わる人物像はほんとに惜しい人をなくしたと感じざるを得ません。

1日前

1d5586ae 5320 49a4 909a 337ef92532aa72c18881 77a4 4682 bff9 ece902bdaa1c28bebfeb 0345 42a3 bd34 c659b284ef31
伊藤くんA to E

伊藤くんA to E

8d62f510 4f49 4a54 84bc 37979dc2c35c

T_K_D

下手の横好き。酒好き。

ここ何年かずっと、主にノンフィクションばかり読んでたのだけど、この作品がまた、優れたフィクションはリアルを超えるリアリティを持っていることを思い出させてくれた。

2日前

C9416021 ddcd 4549 a615 2e95cc0f62ac03db1d33 cc40 4621 92ad b7dd196c52bb8b354e59 db2d 4865 bc65 d0e53f640396 49