51akpm2cbll

岩倉美津未、今日から東京の高校生! 入学を機に地方から上京した彼女は、勉強こそできるものの、過疎地育ちゆえに同世代コミュ経験がとぼしい。そのうえちょっと天... 続き

コメント

久々に、「友達っていいな〜」と思わされたマンガに出会いました。

石川県のはしっこのほうから、“高校デビュー”した地味目な女の子のお話。
その年で既に明確な人生設計があり、T大法学部を首席で卒業後、総務省でキャリアを積んで、定年後には地元で市長になろうと目標立てている。
勉強は出来るのだけど、勉強以外はズレていて…ちょこっと残念な感じ。
でも一生懸命だから憎めない!
天然も入ってるから面白いです!

不器用で思春期の難しい時期の男女の心を、丁寧に、面白く、美化せず描いてるように見えるので、とても読んでいて清々しい気持ちになります。

読者

247d0cda 45d3 43e7 9daa e56b7e0783f5

高松美咲の本