41q7xp1l1ql

発行元から

第153回芥川賞受賞作「早う死にたか」毎日のようにぼやく祖父の願いをかなえてあげようと、ともに暮らす孫の健斗は、ある計画を思いつく。日々の筋トレ、転職活動。肉体も生活も再構築中の青年の心は、衰えゆく生の隣で次第に変化して……。閉塞感の中に可笑しみ漂う、新しい家族小説の誕生!

羽田圭介の本

盗まれた顔

盗まれた顔

760022f4 065f 4f8b 8d38 bea5677076d7

ゆきみ

SLAVE,RKF 所属 &

やっと読み終わった…。 掴みは悪くなかったんだけど、毎回毎回同じ書き出しで(閉塞感を演出してるんだろうけど)読み続けるのが辛く、度々中断し、二週間以上かかった。 WOWOWでドラマ化されてるから、再放送の時にはどう料理されたのか見たいと思う。

6か月前

5時過ぎランチ

5時過ぎランチ

1525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad4

ノノハル

my本棚の前で立ち読みしてしまい…

ランチもマトモに食べられないほどブラックな仕事をしている各々三人。それぞれに絶体絶命な事件に巻き込まれても。やっぱり仕事好きだーって思っちゃう人達。 アルバイトの女の子が頑張る「グリーンゾーン 」が好きだ。

1年前

Icon user placeholder300fa27c a51c 4d1e bf64 f1c6f4be616fFafd6f3d 78f3 4fdc 93d0 c073cc2ad00a
成功者K

成功者K

7c37bb70 d567 446b 973a 7f9c62c1a8ef

いさ

♡をまーるく。

☆5 芥川賞受賞作だからという理由で本を買ってくれる人たちのことをKは本当にありがたく思っているが、同時に、芥川賞受賞作にとびつくだけのミーハーな心理の総体のようなものに、復讐したいような感情も備えていた──芥川賞を受賞したK。それから彼の人生は一変する。 タイトルの「成功者K」とはもちろん作者の羽田「圭」介のことで、フィクションではあるのだけれど、あんなことやこんなことまで、いろいろ生々しくさらけ出していて、もしかしてこれってノンフィクションなんじゃ…って思ってしまった。

2年前

81bb9d06 5842 4da2 bbe0 7a9317857d1fC0d400f3 81e8 40c6 af29 62ed32c2d008883f2a9c f4ba 4fdd b1d7 26bc64e04093 10