517ywuvvngl

人気作家チヨダ・コーキの小説で人が死んだ-あの事件から十年。アパート「スロウハイツ」ではオーナーである脚本家の赤羽環とコーキ、そして友人たちが共同生活を送... 続き

コメント

最後までほっとするような、優しいお話。お互いを思い合うからこそ、傷つけあって支えて生活する。中学生の時に読んでから毎年一回は読んで、最後はたくさん泣いて心がすっきりします。

その他のコメント

今月は辻村さんの本ばかり読んだ。
この上巻があってこその下巻という感じだった。素晴らしかった。
正直途中まではそこまで引き込まれることもなく読んでいたけれど、物語が終わる頃には涙が出た。素敵な物語だった。
大好きな作品になると思う。
また時間を空けて、ゆっくり読み返したいと思える一冊。

読者

8a323169 7751 4e5b 8253 c12a8b8021f48075b01d c761 4ac9 9a4e a8f87a5613607b2e54d3 bc8e 4cfc b1e0 4b63d92f2baeF7c576e9 180f 4041 ab2a 70765d8c4cacIcon user placeholder38aecb1e ab6d 44a9 8407 9f126a093a21Icon user placeholderDcfa85d7 63bc 49c4 9922 b2430a161c34 68人

辻村深月の本

青空と逃げる

青空と逃げる

7574c5cc a6a6 4263 b92b 9152c7b032c5

やどかり

復活

窮地に陥った時、それも絶体絶命の時にどうするか。 逃げてというメッセージは多いがそれだけでよいのか? 辻村さんは躊躇なく助けを求めて!という。そしてできれば助けを求める時に、何かしら自分の得意技があれば理想で、なくてもできることをすれば世の中捨てたもんじゃないと。 助けるほうにも、相手が恐縮しすぎないように配慮できれば、いいなぁ。

20日前

52337dfe f90d 48d1 873c 780390df600fEf93a617 8025 4edf 9c1b 60e83c5070ae
パッとしない子

パッとしない子

7b401418 5669 4657 b744 aeedef1eaea4

yklsa

最近本を読み始めました。

何気ない一言でも言われた方は傷付くこともあるし、ずっと忘れられず覚えているもの。 一言一言に注意しなければいけないなと感じる。

4か月前

6cd227dc 4993 4c94 90fd 1e6b820d9745E9d81ec0 077a 4870 a83b 5c2ce825d837Db368b33 063d 40bc 9c44 092a2c8028ba 13
短編学校

短編学校

721ff227 6404 486e a136 194741a375b4

付喪神

基本、何でも読みます

2017/10/19 読了 少年・少女が大人になる瞬間を描いたアンソロジー。米澤穂信、本多孝好、関口尚、辻村深月、今野緒雪、それぞれ楽しませてもらった。それにしても、なんでこの短編集のタイトルが学校なんだ?

7か月前

7d63272d 4edb 4f5c b64c f54f6b57d0c4Icon user placeholderIcon user placeholder
水底フェスタ

水底フェスタ

F952a44d 5dab 46b7 9e98 b3860b547b44

hayano

写真を撮ったり記事を書いたりして…

読了できたのは多分辻村さんの文章のおかげ。 珍しくスッキリしないお話だった。

8か月前

Aba3704d c280 41c9 84da 0ac22748e82f7f2fef6c 38d4 4bdf bd91 9842eaa0e6f02269fd78 70c6 4cd3 964d 71156b40eb8d