61tluoqavnl

クリスマス未明、一人の中学生が転落死した。柏木卓也、14歳。彼はなぜ死んだのか。殺人か、自殺か。謎の死への疑念が広がる中、“同級生の犯行”を告発する手紙が... 続き

コメント

面白かったです。

中学生の頃にあんな風に物事を考えることができていたら、今とは違う人生を歩んでいた可能性もあったかもしれないなーと思いました。

その他のコメント

こんなに思慮深い中学生がいたら怖いなと思ってしまった。

早く続きが読みたい。

以前友達に薦められて。
装丁を見たときから、これを読み始めるなら真冬がいいと思ってたんだよね。

宮部みゆきは食わず嫌いなところがあったんだけど、読んでみるとやっぱり読みやすい。
登場人物がみんな胡散臭くていい。
描写は、丁寧なようでものすごくざっくりしていて、後出しジャンケンな気配がむんむん漂ってる。
飽きる前に一気読みしてしまおう!

読者

6bb06d30 3e14 42e6 bed6 45adc97f7d06425cdc95 0114 4195 b328 7c175935f06dC8f29f47 8c8f 4c0a b9d7 c277492d38d323b73310 d866 4f56 8674 cd0a6800d59352337dfe f90d 48d1 873c 780390df600f6ad43702 cb02 47b4 89fd 60c9f90cef4514357dc9 c08c 4092 9101 cd7cb9b3d23a9e66700e 2e7e 41db aeeb c94aa48d43a9 42人

宮部みゆきの本

スウェーデン館の謎

スウェーデン館の謎

B605ce13 5449 414b 9e26 419cc8fff1e7

ねこのすず箱

主にミステリを読んでいます

その館には、海豹のような体格の絵本作家と、妻の美しいスウェーデン人女性が住んでいた。童話のように美しい風景の中、警察の後ろ楯のない火村先生が奮闘する。雪に覆われた地面。見当たらない犯人の足跡。折れた煙突。全ての謎が解けた後、「僕にまかせて」が、心に刺さる。

約1か月前

5c50f524 f6b7 412a b19b e458d59db9fdB13d8520 e928 46a8 8042 e946b9fcd72f0d4f8c60 157b 40c8 9bae b3d8b7ea1e4b
過ぎ去りし王国の城

過ぎ去りし王国の城

A2d0b282 e632 4433 97af bdf521d93f3e

らいこ

ファンタジーとハッピーエンドが大…

最後の方の50ページくらいを読みながら「これ、あとちょっとで全部片付くの?下巻あったっけ?!」と思う密度で、一気に進んでいきました。 最後に描かれるほんの少しの変化は、あまり描かれなかったラストシーンの城田にもほんの少しの変化をもたらしたんだろうか。

2か月前

Icon user placeholderIcon user placeholderD4856e37 b0b2 4274 8783 b19e1549d970 24
<完本>初ものがたり

<完本>初ものがたり

4e1499ca 9700 4bbc 85c7 07c4ab6cbd4f

chat0604

ミステリーが大好きです

大好きな本。何度繰り返し読んだ事か。ミステリーとしての面白さもさる事ながら、掛け合いの楽しさ、人の温かさや切なさ、全てが詰まっています。読後感は爽やかで、何度読んでも「ああ、いい本を読んだ」と出会えた事に感謝します。続編を強く希望!!

3か月前

733fb976 460c 4f6d a16f 15f7de97eaac4c552ac6 9e49 4c9d 902d 6783eb8d6353E014b6cb 83fe 4e54 93cc 355c9b858fe0