Icon stand

ストアでダウンロード

Btn appstore Btn googleplay
51zq3sdmrbl

母性に倦んだ母親のもとで育った少女・恵奈は、「カゾクヨナニー」という密やかな行為で、抑えきれない「家族欲」を解消していた。高校に入り、家を逃れて恋人と同棲... 続き

コメント

私はこの世界を知っている
村田沙耶香氏がお嬢様育ちと聞いて、単純な疑問として
この世界を体験していないのに「なぜこれが書けるのか」と思った
クレイジー沙耶香大好き

その他のコメント

一言で狂ってる
ここまで気持ちが悪くなる小説があるのか、こんなにも感情が負の方へ揺さぶられることがあるのかと、あまりの綺麗さに驚いた。と同時にやはり気持ちが悪くなる。
普通が普通じゃなく描かれて私の脳も侵される。世界をこんな視点で見ることもできることに気づかされた。

人間の理想に囚われた苦悩
私はただ一粒の生命体に過ぎないと気づく解放

家族ってなんだろうって考え続けてきて、母が嫌いと言えば周りに白い目を向けられるような人生を送ってきた自分にはひどく共感できる上に、救いをももたらしてくれるクレイジーな小説だった。カゾクヨナニー始め、性と家族を絡めた表現が巧み過ぎて天才と呼ぶほかない。村田沙耶香、天才や……

読者

0d1bf5d5 a33b 4950 ae04 258a2d4bd5e1012dfa0e 4e62 4e79 b707 d05d6d29cbabD86defdc 8e95 46a4 a305 1a4c7b232c2c9911cd5c 6c45 49c6 a27c e6f9dd8db2000287a917 741f 4692 b89b 011f58ca1e4714357dc9 c08c 4092 9101 cd7cb9b3d23aA118227d 0b04 4771 a2a4 742d6d23842cFcdc96f5 aee1 42f7 8cc1 6abb3b927485 23人

村田沙耶香の本

41co vc7qxl

タダイマトビラ 村田沙耶香

7c37bb70 d567 446b 973a 7f9c62c1a8ef

いさ

♡をまーるく。

☆4 子供だから愛せるわけではないし、親だから愛せるわけでもない。それでも、私たちは「家族だから」愛してる愛されてる、って思いたくなる。 村田さんの作品は型に嵌った枠を壊しちゃうことで物事の本質を剥き出しにしちゃうのが恐ろしい。今作もとってもクレイジー。

3か月前

51newlorqjl

マウス 村田沙耶香

B28d8472 e447 4a77 ba3d b9897eb56eca

あなご

教育と心理の仕事。1987生

読んでいて小学校の頃のことを思い出した。いい子で臆病者の主人公よりは、別に人からどう思われてもどうでもいいと思って浮いている瀬里奈の方に共感できた。瀬里奈が「くるみ割り人形」という物語を得て変身するところが好きだ。自分も物語を得て演じて生きてきたし今もそうして人前で生きてる気がする。一人の時と、心許した相手の前だけでは演じずにいられる。大嫌いと言える相手が一番大切。

5か月前

2e09f365 42dc 471b b4a6 ad9c7a0568fcD27612f7 482a 4cfe 84af f5be4ad6430e3a54a5ce 6490 4a67 9561 6cb5bc450f43
51%2bpx9t8vnl

コンビニ人間 村田沙耶香

10dee52f a736 471e 9b9f 8267b8e9b931

岩瀬竜太

和歌山市内の書店に勤務しています…

前半と後半とでの、主人公の周囲の人たちの、主人公を「見る目」が変わる様にはドキリとしたけれど、「確かにー」と感じる部分も多々あった。 思った以上に、ズシリとくる作品でした。

7か月前

B1af5e4a 6068 44f8 b225 e7a3c570439087b2443f 341b 4feb 934a eaed2f065e2aAcdcaad8 b0a4 449b 881e 05ead5e4cec0 253