518uoefs7vl

ついに炎竜(レッドドラゴン)のいる地下5階に たどり着いたライオス一向。 鉄をも弾く真っ赤な鱗と、骨まで灰にする炎を吐く強敵を相手に ライオスは、命をかけ... 続き

コメント

大好き。

ダンジョンあるあるを盛り込みつつ、スライム美味しそうだよね、の夢をある意味叶えてくれる素敵漫画。

3巻くらいから、ダンジョンあるあるを現実化するとこういうことか・・・が増えてきて
物語がガラッと動く4巻。
モンスター食ってる場合じゃないわ感が良い。

その他のコメント

ライオスのドラゴンの倒し方は見事だけど無茶だ。そしてファリンが見事に蘇生したのは良かったんだろうけど、自分の予測は大きく裏切られて、何かあるんじゃないかとドキドキしつつ読み進めた。本当に大丈夫なんだろうか?(笑) しかし続き気になるな〜

ここまでは魔物食が中心でしたが、今作はいよいよ炎竜と戦って妹・ファリンを取り戻すという展開の為、戦闘シーンが多くて、いつもとちがう雰囲気でした…とかいいながら、しっかり大カエルのカツレツとか食べてますけどね。

ファリンがかわいい。この妹だからあの兄になったのがよくわかります。
そして、ファリンに対するライオスの態度がお兄ちゃんお兄ちゃんしていて好きです。特に、177ページからの兄妹の会話にキュンときちゃいました。

読者

49c0ee70 38c3 41be a15a bcf2aa76a724Icon user placeholder91607533 052f 4fd9 a15b 076f06e58024Icon user placeholderAac560d0 7532 40fc a3f8 21dc0a76426946baa3a2 b5d4 481f a76a 26f9ada3ac55Eb7cfca3 47e1 4569 86d9 ae0fef7efd5097d3a5dd e777 45a8 b7b9 12ac32c82d78 14人

九井諒子の本

ダンジョン飯 5巻

ダンジョン飯 5巻

32c25c04 6874 44c6 b646 8d917d1c4f66

Yui Hiroi

雑食読み。

待ってました新刊。 それぞれの登場人物の新たな一面が見れた巻。 もはやなんでも食べられるようになってて笑う。

1年前