51d47k1ebyl

舞台はイギリス。選挙で勝利をおさめた"健全健康党"は、なんと"チョコレート禁止法"を発令した!国じゅうから甘いものが処分されていく…。そんなおかしな法律に... 続き

コメント

絶対読み返すとチョコレート食べちゃう。小学生のとき大好きだった本。

その他のコメント

これからのバレンタインシーズンにぴったり。読むととにかく、心の中までチョコレートの香りに包まれます。
ある日突然、健全健康党によって、砂糖やハチミツ、白い小麦粉、それにチョコレートやガム、あらゆる甘いもの、健康に悪いものを禁止された世の中。
人々はチョコレートを追い求め、地下にチョコレートバーを作ったり。密売をしたり。材料からなんとか自分たちでチョコレートを作ったり。
確かに甘いものは生きていく上での、どうしてもな必需品とは言えないかもしれないけれど、それでも、あったら豊かな気持ちになるし、豊かな気持ちが世の中の空気を変えていくのかな。
読んだら、とにかくチョコレートが食べたくなります。

内容は言うまでもなく、装丁も凝っていて本当に素敵な本。カバー下と文字が美味しそうなチョコレート色で、眺めているだけで幸せ。何度でも読み返したい。

読者

Cbda7f18 b4b3 417b 9513 712e1d2921842f15a478 db21 4c92 ab8a acccb243887969f5d3cc f806 45c1 9795 79436b4180281dd3e399 b5d3 4224 9dc5 70ecc74b483aIcon user placeholderB13d8520 e928 46a8 8042 e946b9fcd72f15807308 83f2 4ab3 aaf8 9c984727f5deE918e2ac 2786 4d01 a6f9 351e96a7380d 32人

アレックス・シアラーの本

魔法があるなら

魔法があるなら

5b0ed130 b34d 4791 be03 e05a61fe358f

ほんのむし

2018年54冊目。せつなかったけど、こんなお母さんがそばにいたらいいな〜。計画性は別として(笑)どんなことも楽しそうにしててくれたら、それだけでいい気がする。お母さんにご機嫌でいてもらうって、こどもにとったら最大のお願いだよね。 / 20180325

約1年前

ガラスの封筒と海と

ガラスの封筒と海と

427c6b74 d757 4a90 b196 eb453196302b

リトル

小説も漫画も絵本も読みます 読む…

主人公の少年 トムが瓶に手紙を入れて 海に流すことから物語は始まります 思いもよらない人から 手紙の返事が来た 不思議な体験を経て トムは成長していきます あきらめない心が奇跡を起こす そう思わせてくれるお話でした アレックスシアラーさんは 自分の子供たちのためにお話を書いていると聞いた事があります だからか 主人公はいつも子供で 夢のある話ばかりなので 初心に帰れる気がします

1年前

21617686 b69c 4920 ba25 bf1d3cab75ff014253d4 6080 4951 9119 24735184a69638aecb1e ab6d 44a9 8407 9f126a093a21
骨董通りの幽霊省

骨董通りの幽霊省

7659a305 ac44 4673 9220 0ac846fe3489

ぴょんきち

その濃やかなはだをとおしてもれだ…

図書館通いをまた始めたくて、最初はやっぱりアレックス・シアラーから、と。正直、他の作品の方が面白いと思ったけど、物語が動き出してから最後までのぬくもりが好き。最後の最後、余韻の残し方が秀逸。気になる……

1年前

21617686 b69c 4920 ba25 bf1d3cab75ff889d1290 45bf 4066 b0cf aac8b717b22e27714fb8 9ca4 4093 a93f 3e7d387c0874
魔法があるなら

魔法があるなら

F58ff016 4c26 4652 be87 af4692a8ff84

椿

学生 本は生きる糧 拙いながら感…

初めて読んだアレックス・シアラーの本。読後の満足感と幸福感が堪らない。

3年前

02ec299e adf4 4a1e a392 b66b2f610644Icon user placeholder27714fb8 9ca4 4093 a93f 3e7d387c0874