61fvexxobrl

自然界を超越した異形の生物──HA(ヒューマナイズド・アニマル)。それは遺伝子を”設計”された、ヒトと動物とのハイブリッド。HAが備える驚異的な身体能力は... 続き

コメント

遺伝子操作によって生まれた半獣半人の子供たち。その姿は神話を思わせる美しさを持ち、同時に人を殺す事に特化されている。

子供たちは生産者によって戦争ツールとして売りに出され、その手で、その牙で命を絶つ。

五十嵐大介氏の繊細なタッチとハードな設定が狂おしいほどマッチしている。恐ろしい漫画が出てきてしまった。

彼らの躍動する体躯は
まさに動物の描写のそれで
氏の観察眼に脱帽。

最近漫画は高度になり過ぎてて、90-00年代に多かった絵でポーンと持ってく系は減って来た気がする。これは10年代的に仕込みが多いけど、久々に絵でポーン系のすごくいいやつ。すごくいい。

バイオテクノロジーのコングロマリットが生み出した、人間と動物のキメラたちが、生体兵器として戦場に現れる。生々しく歪な異形たちの戦い。

読者

364c4739 6f8a 4cf1 bbf2 e876cbe1b47b31e7b81a 0737 4473 b357 80a9f96b9322F67a58ad d731 4233 a620 485ea92874bc22322742 0fb9 47b8 99c1 98207a0d04d1Picture96720e30 7fbb 4be5 9f88 65102b0ab49e9b92c5df 953f 473f be92 1f218474893dDc1b0189 08a9 4e98 bf46 0b9e96f2d371 11人

五十嵐大介の本

ウムヴェルト 五十嵐大介作品集

ウムヴェルト 五十嵐大介作品集

9e2d8372 58f7 4a53 8c2a 8d674cbfb6dd

杣Books

木こり(杣)がやる本屋だから『杣…

「死」についての新たな視点をもらえた一冊。「死んだ人」と「生きてる人」では、お互いの世界の認識の仕方が変わってしまうからコミュニケーションがとれなくなる。だから、「死ぬ」とは生きてる人が「死んだ人」を認識できなくなるだけではないか。なんてな事を自分はこの作品集からよみとった。

10か月前

海獣の子供 5

海獣の子供 5

39d8dc3e 9357 4a27 adca 83507e23f466

Shigeharu Suzuki

本づくりをこよなく愛するデザイナ…

人生観、世界観を揺さぶる…自分にとってマンガを超えた存在。 此処に提示された世界に激しく同意!

約2年前

天と地の方程式 3

天と地の方程式 3

04b461bf c974 419c ab7e ea9a9c54ecd9

kotatsu

隠居目前。のんびり暮らしてます。

2巻までの色々な伏線がこんな風に展開して解決するのか!と、楽しみつつ読了。

約2年前