31fr5h8jael

コメント

初めて読んだ時に、日本語ってこんなに美しく多様に表現できるものなんだと思った。デザインの知識がなくてもデザインの本質が理解できる貴重な一冊だと思います。

デザインする人はこうやって世界を見ているのか…! デザイン上の微妙な違いも徹底して言語化している。自分の周りにあるものをもっと観察してみようと思った。

★★★★★
欲望のエデュケーション。大切な観点だ。
・マーケットの要望に応えつつもユーザの美意識に密やかに働きかけ、エデュケーショナルな影響力を生むような、そういうデザインを目指したい。
・センスの悪い国で精密なマーケティングをやればセンスの悪い商品がつくられ、その国ではよく売れる。→商品の流通がグローバルにならなければこれで問題ない。→センスの悪い国にセンスのいい国の商品が入ってきた場合、センスの悪い国の人々は入ってきた商品に触発されて目覚め、よそから来た商品に欲望を抱く。しかしこの逆は起こらない。
※ここでいうセンスの良さ→それを持たない商品と比較した場合に、一方が啓発性を持ち他を駆逐していく力。

読者

C70c8950 1f52 41ea 83f8 44049d97ec0438948064 0dfd 4e08 a0fb 6451e2c7760209f74834 66de 4421 b8b2 f01120d2eceb5fbd7b30 2c0c 4ecb 9719 16a3a769a5dc15807308 83f2 4ab3 aaf8 9c984727f5de85b0508e bc7d 47ed a968 8716313bbc4b48a3e230 1d06 4721 ab61 580bf9afe117Icon user placeholder 26人

原研哉の本

デザインのデザイン Special Edition

デザインのデザイン Special Edition

0023de40 54f1 41ba ba84 80dbfed96b7c

小説/デザイン/美術書など コメ…

0071 2018/10/06読了 分厚い…。 教科書で読んだのはどれだったんだろう。 内容はどれも面白かった。 愛・地球博の章は気になるなあ。 実現してほしかった。 基礎デの授業はやっぱり楽しそうだ。

8か月前

デザインのめざめ

デザインのめざめ

C1b7ea90 e5a8 4c3c 94ef f711adf6c4d7

503

サラリーマン目 Webディレクタ…

原研哉さんのもつ、 「デザインの引き出し」をテーマ毎に棚ごと引っこ抜いてきたような短編集。 その引き出しの多さと、連想力に脱帽。 柔軟でいて、枝垂れ柳みたいなしなやかで美しい描写も楽しみながら読める。 僕らの身の回りにも、 しまっていない引き出しに入れられるモノはたくさんある。 ってことを気づかせてくれる。

3年前

6c297c28 f15b 4bd1 b046 0af57a8709c915807308 83f2 4ab3 aaf8 9c984727f5deE9fb4a96 face 4612 bd8a c6bfdc207400 9
RE DESIGN―日常の21世紀

RE DESIGN―日常の21世紀

A6a90c6c 0984 4ced b368 5305abbeb82a

Shiki Watanuki

(^∇^)宇宙について、宇宙の始…

既にデザインが洗練されているものを異なる視点でリデザインする。竹尾ペーパーショーの展示作品を写真付きでデザインの意図を知ることができる。装丁も含めて、クリエイティブディレクターの原研哉氏のデザインに対する意識の高さが伺える。毎年行われている竹尾ペーパーショーの中では、今のところこのリデザインが意義の高さでは秀逸だと僕は思います。

約4年前

56ce6ff4 d79e 4985 afcb 9a57d90424871d5586ae 5320 49a4 909a 337ef92532aaFc3d5934 9c3d 44e1 9415 ffe44b1ad953