51fsnjs639l

世界には歯があり、油断していると噛みつかれる-。ボストン・レッドソックスのリリーフ・ピッチャー、トム・ゴードンに憧れる、少女トリシアは、9歳でそのことを学... 続き

コメント

小さな女の子のサバイバル。それだけだと興味はひかれないんだけどすごく面白い。なんでこんなに面白いんだろう!

読者

E1923f8c d931 4b20 a6fd e04379d58a55

スティーヴン・キングの本

アトランティスのこころ〈上〉

アトランティスのこころ〈上〉

5dbe0e4b bc3f 440a b73e c5fedd4f340f

cobo

昔の記録に

スティーブン キング の「アトランティスのこころ」を読みました。今頃なぜ?って感じですが。きっかけは書評家の豊崎さんが良かったって言ってたのをたまたま思い出しただけなんですけどね。それも新潮文庫の棚の前でなかったなら買わなかったかも。 でも、キングっぽくなくて良かったです。例えるならティム オブライエンです。「カチアートを追跡して」よりも「ニュークリア エイジ」のキング版です。オカルト臭はほとんど抜きですから、青春モノに興味ある方で、地方生活経験者の男性にはお勧めします。 私は地方で大学生活と寮生活経験者なので(東京でも寮生活者で、大学にキャンパスがあった方は該当します)かなりはまりました。ある意味9.11後に読むコトにも意味がある気もします。ベトナム戦争ってやはり大きい教訓だったな、と。ただ、その経験が生かせてない感じもしますけど。 ただ、これを映画化するのってどうなんでしょうか?映画の方は見てないんですけど。 2006 5月

2年前