51vsne25ggl

有給休暇30日超で、その消化率100%、夏休みは最低2週間…なのに、仕事の生産性は日本の1.5倍の秘密とは!ドイツ在住25年のジャーナリストが、ドイツ流「... 続き

コメント

ドイツ人の仕事に対する価値観と不都合な部分について書かれています。日本と同じ経済大国ですがこれほど違いがあるのかと面白い内容です。

読みやすさ★★★★★
面白さ★☆☆☆☆
感動☆☆☆☆☆
ためになる★★☆☆☆
また読みたい☆☆☆☆☆

ドイツの文化的側面を繰り返し書いている本であり、タイトルにある疑問は解決している気がしなかった。ただ、文化的側面は十分に理解出来た。

読者

58841a62 2ef2 4f57 bcde 5bef0b76f8f5117eb55f 388b 42c9 ab38 ba2337c0de1e5793a552 0e68 4f55 8a2d fe98850bb321F487491c c5d1 45b5 a017 250ab942843dFdb069c4 bb99 45e7 9099 ff17980e35deCc3d5a99 9005 4003 9454 37fb73dece39 6人

ビジネス

はじめてでも高く売れる 不動産売却40のキホン

はじめてでも高く売れる 不動産売却40のキホン

60729d69 c811 4eed a64c f6dc1a34a835

ぬぬに

非ワカモノです

商業ビルとか、複雑な境界を持つ土地、貸借人のいるマンションなど、やや難易度高そうな物件を持っている人には、役に立ちそうだけど、手持ちのマンションを売りたい、相続した実家の一軒家を売りたいくらいの人だとここまでのテクニックはいらないかも。 とはいえ、不動産の売買は、売る直前になってその価値を知るのでは遅く、売る前からその価値、弱みを理解して対策を取ってから売るべきだよという主張はまさにその通り。 不動産業界の売り手と買い手の情報格差、経験値の差は絶望的なものがあるだけに、時間と手間をかけて慎重に対応していくべきなのだろう。

約8時間前

「超」入門 失敗の本質 日本軍と現代日本に共通する23の組織的ジレンマ

「超」入門 失敗の本質 日本軍と現代日本に共通する23の組織的ジレンマ

5884a1dd efc1 455a 9a04 299806a4472b

masa

こんにちは!読書大好き人間のma…

大東亜戦争に敗北した原因に切り込んだ名著を更に簡潔にまとめた一冊である。 ノモハン事件、ミッドウェー作戦、ガダルカナル作戦、インパール作戦、レイテ海戦、沖縄戦の6つの失敗した作戦から本質を捉える。 ☆ポイント3つ 1.戦略性 2.イノベーション 3.リーダーシップ 政治家も企業の経営者も、その本質を理解し、はっきりした方針を示せたなら、閉塞感を打開するカギとなるか...

約20時間前

2492fa89 2188 41ae 89bc b255045671caIcon user placeholderIcon user placeholder 9
自分を捨てる仕事術-鈴木敏夫が教えた「真似」と「整理整頓」のメソッド-

自分を捨てる仕事術-鈴木敏夫が教えた「真似」と「整理整頓」のメソッド-

55630e9f 2915 4f22 bb80 1b77f5dd5120

Ayamura

本は通勤の友

仕事をするのにたくさんのヒントが書いてある。 厳しいが、そばにちゃんと人を見て的確なアドバイスをくれる上司がいる環境も羨ましく思いながらも、 そういう上司のアドバイスを素直に受け、アドバイスをもらえる仕事ぶりをしたいに違いない石井さんはすごいなと思った。 文章も的確でわかりやすい。 こういう題名の本て、章のタイトルは、答えを知りたい!!て思わせるのに、読むとなんかはぐらかされた感じなものが多い。 でも、できるかできないかは別にして、抽象的ではなく、具体的に、石井さんがどうしたかが書いてある。 すべてメモしておきたくなる本。

1日前

C8d9b2a6 91cf 450d b9af fb4fd3ca8fb8Icon user placeholderBd67c8bb b822 409e bc47 ec1411c5852a 10