31gfmx5pbgl

2008年2月、日本で10年ぶりとなる宇宙飛行士の募集が、日本の宇宙研究・開発を担うJAXAによって発表された。応募総数は史上最多。そして、選抜試験自体も... 続き

コメント

すごかった!
会議の話は自分にも使えるし、とても勉強になりました。
また手に取って読み返したくなる本に出会えました!

その他のコメント

人を「はかる」こと、「選ばれる」ことについて学ぶ。

0097
2019/03/06読了
国家プロジェクトの試験と就職試験が似ているなんて…と思ったけど、たしかに似ているところが多い。
人気な会社・職業ほど、ほんとにここで働きたいのか、なぜこの職業なのかを問われることが多かったかも。
就職や宇宙飛行士に限らず、日本人が世界でどうあるべきかっていうのも考えさせるなあ。
日本好きな外国人の番組よくあるけど、それは好いてくれる人だからで、世界的に見れば日本文化なんて分からないし。というのをロボット作る試験で思った。

この試験で決まった宇宙飛行士、リアルタイムで見ていたはず。こんなドラマがあったんだなあ。

読者

7262626b 2805 4a8b b0cb 7802ea43127dIcon user placeholder60a2dc07 265f 462e 894f 3f8d51edfd2b00a6cf1a c5e2 4331 ad04 f26bd088f920E7bee6d7 7b39 40c2 8513 b8ca0eee8baa6279c3dc c4e6 441c 886d a8c1c7d5204a0023de40 54f1 41ba ba84 80dbfed96b7cC16ad50e abf4 4cb4 9566 f7fe65140893 21人

新書

サラリーマンは300万円で小さな会社を買いなさい 人生100年時代の個人M&A入門

サラリーマンは300万円で小さな会社を買いなさい 人生100年時代の個人M&A入門

Dfef7516 1e74 450e be73 a1a3de27c93e

giorgio7

読書を楽しめるようになってきたの…

タイトルに引かれて、帯のホリエモンに引かれて読みました。多分初めてのビジネス書。 会社を買うということが、お金があれば可能らしいことは分かった。向き不向きもあるだろう、人生100年時代、その気があったらやってみな。という投げかけです。読んでる時はワクワクしたし、野心は無いけど普段考えないことを考えました。それはそれで楽しかったですよ。

1日前

5de00785 2d12 4258 a630 7207e501328b83b1071f c8f8 4cfb aee0 a42eb8b438ec1c046575 9802 405d a2b9 6cab4f6a1e9d 26
人生を面白くする 本物の教養

人生を面白くする 本物の教養

F594472c 0b62 423f b639 a20c06a365b6

UD

読書好きの友達に影響されて、読書…

t型人材になるために教養が必要である。 毎日寝る前の1時間は読書の時間に充てるのは見習いたい。 我が国固有の領土という概念はない。 toefl100点挑戦したくなった。 後半は、日本についての筆者の意見がつらつらと。鵜呑みにせず、参考にしたい。

13日前

A32a5196 8016 4c92 ba31 e758b1f3f22d08af4323 5d87 424a a054 bdb299c0032278682c2f 9ffb 465b 9f8b f571de1da41c 64
タモリさんに学ぶ「人生の後半」を生きるコツ

タモリさんに学ぶ「人生の後半」を生きるコツ

549f432e 7704 4aa6 b47c da98b6c76e65

あーさん

40過ぎて、読書に目覚めました

タモリさんってホントさっぱりした考えで生きている。 くよくよ悩むより、過ぎたことはさっさと忘れて、明日のことを考えたほうが有益だとか。人間関係においても、「話せばわかる」じゃなくて「離せばわかる」とかね。 悩んだときには、タモリさんだわ。

17日前