41zgpoofrjl

球団経営を知れば、プロ野球はもっとおもしろくなる! 本書は、選手や監督ではなく、親会社の事情も含めたプロ野球12球団の事業構造そのものに焦点をあてた一冊... 続き

コメント

読了。正直、球場を持たない球団の数すら知らなかったし、ベイスがTOBでスタジアムの意図もわからずにいた。「広告なんだから親会社にすがってていい」なんて時代は既に過去のものになり、顧客満足もどう獲得するのか考えるのは非常に面白い。

読者

A6f35b9e ff78 4349 af5b 80496a9e88aaF08b30b2 2a02 45ec 9a46 9d8e834c0d28A7c28a86 8f38 4505 a5b1 0290d15f3b5771f179d9 4336 4ee3 957c 89270efa452204ddc4a9 a261 4b42 9b0e 5f0ebbad88ca 5人

新書

51lumtnedel
E85534e7 2bdb 4c35 aebf a6579fe16621

take

社会人2年目

日本における人口問題が体系的に書かれていて非常に勉強になりました。人口減少をチャンスと謳う論も、ままありますが、筆者は総論、人口減少を危機感を持って捉えるように。と警鐘を鳴らしていて、日本の直面する今、さらには未来の理解が深まったように思います。 著者が提唱されている「賢く縮む」道が現実的か思います。 母や自らの将来に思いを馳せる上でいい1冊になりました。

3日前

1b56cd93 4dda 4d56 a4d9 063aa1146824Picture99243ee0 23bf 4299 8a2e 183607d5bf70 11
51o2sydu3al
Bede488f eb09 4e91 9a54 e8af296f0c61

ボンソワール

音楽と酒とくだらないことが好きで…

熱量の高さ、音楽的見識の高さ。

3日前

41ygri59ncl
Cfcac1ce 1906 4eb5 b246 12ed0104cd61

Toyohiro Kanazawa

ジャンル問わず

白秋作品を読むのに参考になる。作家の事を知らずに読むのと知って読むのでは、やはり違った印象になる。

4日前