51prurnt%2bil

コメント

図書館で見つけて、その場で全巻再読。
所詮は児童書と侮るのは良くないなあと再認識、あと懐かしさで泣きそう。

読者

C1328c50 7403 4c06 af9f dccee519f9e493f78e92 3ecb 47d1 8688 3088d90302ba

新刊

ニーチェが京都にやってきて17歳の私に哲学のこと教えてくれた。

ニーチェが京都にやってきて17歳の私に哲学のこと教えてくれた。

883f2a9c f4ba 4fdd b1d7 26bc64e04093

まこと

二児の父親

「私はお前を超人にするために、こうしてやってきた」 女子高生アリサの前にニーチェが現れ、哲学のいろはを叩き込んでいく。その後もキルケゴール、ショーペンハウアー、サルトル等様々な哲学者達の話を聞きながら、アリサは自分の生き方、考え方を模索していく・・・という話。 無茶苦茶な設定ではあるが、非常に面白く、何よりわかりやすい。哲学書で読んだらちょっと苦労しそうな言葉も、高校生でもわかるレベルに落とし込んで説明してくれており、自分のような哲学初心者でも哲学の面白さを感じることができた。 以下、自分なりの名言集。 ニーチェ 「超人というのは、ひと言でいうと、永劫回帰を受け入れ、新しい価値を創造出来るものだ」 「打ち勝つための道と方法はあまたある。それはお前が見つけなければならないのだ」 キルケゴール 「情熱をもって生きないと、自分の世界は妬みに支配されてしまう」 「人生は後ろを向くことでしか理解できないが、前にしか進めない」 ショーペンハウアー 「運命がトランプのカードをシャッフルし、我々が勝負する」 サルトル 「実存は本質に先立つ」 「人は自由に呪われている」 「他人には到達しえない」 ハイデガー 「死をもって生を見つめた場合に、人は代わりがきかない存在である」 「本来的な生き方とは、いつか自分に訪れる死を覚悟し、自分にしかできない自分自身の人生を生きるということです」 ヤスパース 「真理は二人から始まる」

3分前

Cf2dc2ce 72f8 4bea bdce 9bb0886adbf6Icon user placeholder85b0508e bc7d 47ed a968 8716313bbc4b
ファイナンス思考 日本企業を蝕む病と、再生の戦略論

ファイナンス思考 日本企業を蝕む病と、再生の戦略論

A9504c83 10b8 4512 a256 3f075c9db531

Yoshi Yasumoto

本を読むこと、勉強する事に逃げて…

ファイナンスはわかったようで、未だにわからないと思うスキル。実務で使うことが少ないからなのか。 考え方はすごく同意。でも、自分はまだまだPL脳だ。 特別付録の「これだけは押さえておきたい!会計とファイナンスの基礎とポイント」はとてもわかりやすいと思います。

約2時間前

こうやって、考える。

こうやって、考える。

0023de40 54f1 41ba ba84 80dbfed96b7c

小説/デザイン/美術書など コメ…

2018/08/18読了 イラストに惹かれて読んだので、本の内容は全く知らなかったが、 著作の抜粋だったのね。 もとの本を読んでいないが、カテゴリごとに分けられていて分かりやすい。 特に5章はなるほどなと思うこと多かった。 しかし、「愛読書はつくらない」と「何度も読める本を見つける」が出てきたときはどうしたらいいのかなと思った。 出典の本もそれぞれ読んでみたい。

約18時間前

E2aebc2e b8b1 4f14 ab0e 2ddc36a68c2e68e29a9f 8219 4940 89ce 92ad42cfc13cE9fb4a96 face 4612 bd8a c6bfdc207400 8
南の風

南の風

0023de40 54f1 41ba ba84 80dbfed96b7c

小説/デザイン/美術書など コメ…

2018/08/18読了 獅子文六作品初めて読んだ。 他の作品も読もう。 戦前のまだ豊かな時代の話。 六郎太は最後までボンボンだなって感じ。 瑞枝も、いいんだ…。二人のやりとりは好きだったけど、コロッとあっさりいきましたね。 重助が一番大変だなあ。

約19時間前