51wjxs5ncsl

世界遺産クラスの遺構は、こうして失われた爆心に近く残骸となった浦上天主堂は、保存の声も高かったのにも拘らず完全に撤去、再建された。その裏にいったい何があっ... 続き

コメント

なぜ長崎原爆投下の遺構となる浦上天主堂は保存されなかったのか。読んでいくと、戦勝国ならば当然考えることを行動に移していくのがわかる。広島市の要人には同じような働きかけはなかったのだろうか?広島生まれの自分は広島原爆の教育や情報に囲まれすぎていて、そのぶんもう一つの被爆都市長崎に対する関心や知識が不十分だったことを痛感した。文庫化に際して巻末に東日本大震災に触れていたが、この書き下ろしは果たして必要だったのだろうか。

読者

F08b30b2 2a02 45ec 9a46 9d8e834c0d28

高瀬毅の本

本の声を聴け―ブックディレクター幅允孝の仕事

本の声を聴け―ブックディレクター幅允孝の仕事

71e6b2db 7e99 449e b476 de55f5908e95

homie

clothes,cook,int…

本棚を作るというお仕事 この方が並べた本棚は独特で、その本棚の前に何時間でもいて、次から次へと本を手に取りたくなります。 六本木の蔦屋や代官山も彼(会社)の作品みたい。1番は新宿のブルックリンパーラー! 幅さんに会ってみたいな。

約1年前

E5025a54 612f 48e1 ba68 8e8327da4aea014253d4 6080 4951 9119 24735184a6963e10e82a ae43 4aab 879f 7bf7e8378b2b 8