61aybglsivl

コメント

これは最近で一番面白かった本!
最後全部つながって、すごい!ってなった

いつものサスペンスと違いますが、ステキなお話です。

後半どんどん繋がってくんが楽しかった。
そして読み終わったあとにはなんとなくすっきり前向きな気持ちになった。

様々な人の視点から書かれていて、だんだんと明らかになっていくところが面白い作品。

時空を超えて悩みを解決するナミヤ雑貨店のお話。
なんか予想とは違かった。

個人的にはミュージシャンの生き様が一番印象に残ってる。

まさに奇蹟。
過去と未来を結ぶ手紙のやり取りが、最後には全て一本の線で繋がる。
前のページを確認しながら読み進めた。

5つの別々の話で構成されていますが、それぞれが後々つながっていきます。
1話目ではそのやりとりの面白さに引き込まれ、2話目では感動し、面白さと感動のサンドイッチを繰り返しながらいろんな話が続きます。
娯楽でありながら、人の心の勉強にもなるおすすめの一冊です。

あ、この名前さっき...!みたいな感じで繋がる。直線ではないけど気がついたら元に戻ってくる感じ。大事なことが隠されてる気がした。素敵なお話でした。そして読み終わったあとにはなんとなくすっきり前向きな気持ちになりました。まさに。(笑)

心温かくなるようなファンタジー。

家族から薦められて読んだ。いつもの東野圭吾のサスペンス作品かと思いきや素敵なファンタジー作品だった。はじめは大して期待していなかったが、読み進めるうちに東野圭吾らしい物語の複雑さ、巧妙さに気づいて驚嘆した。読み終えて、久しぶりにこんなにほっこりする物語を読んだなあとしみじみした。

映画化されるということで久しぶりに東野圭吾の本を読んだ。
評判通り、涙無しでは読めない本となっていた。特に魚屋ミュージシャンの話がうるっときた。

すべての話がキレイにまとまって、いいお話でした♡
時系列を頭の中で整理するの大変だった(笑)

ミステリーの印象が強い東野圭吾さんのファンタジーに興味を持ち手に取りました。
悩み相談に最も不向きな三人組の回答にひやっとさせられたり、悩み相談をしていく人々の人生を並んで歩いてみたりと、様々な人物の視点から奇蹟の一部始終をみていく構成になっています。
この奇蹟は必然だったのかもしれないと、温かな気持ちで読み終えました。

ほんとに奇蹟を感じました。
東野圭吾、ほぼほぼ読み尽くしていますが、なかでも秀逸な作品でした。

読者

8eda5f18 e89d 470c 9d22 c230d4201be7Icon user placeholder68214c0e 65be 4ff7 a285 3eb8236af040Icon user placeholderD41b87ae 2265 4623 8f11 f9987512f64eIcon user placeholder60359939 f57c 4b75 9990 65a6120263fb6c196f0d b107 480e 8ccc 043dc6e00bf8 172人

東野圭吾の本

ラプラスの魔女

ラプラスの魔女

2e580590 9361 4a0f b7fc 3658d759d133

千野久美子

海の近くに住んでいます。

夢中になって読みました。 しかしさいご、あれっと思い結末だけを読み返しましたが、それまでの迫ってくる文章の最後としては、物足りなく思いました。

約1か月前

Ee494f5e 3fb2 4a42 a84d 019463e66a09Icon user placeholder8c20e05a 73da 467a 94db 9e058cdb0545 57
危険なビーナス

危険なビーナス

4ecb002b fa43 4e8f bc84 b0b84323bfb8

SGGK

サッカーとミステリとハードボイル…

毎回楽しく読ませていただいています。 今回の主人公が珍しく俗っぽいのは、冒頭から違和感満載なのを誤魔化すためでしょうか? 最後は社会派ミステリのような感もありますが、やはり面白いです。

約2か月前

B8836f8e 8779 47c5 bc73 eeba65ece6ee9922679c 987e 440a beab 7bdc46dc49f468b548f4 59ef 4922 ac62 b25cc4725ea9 11