51d6z52q04l

ニシノくん、幸彦、西野君、ユキヒコ…。姿よしセックスよし。女には一も二もなく優しく、懲りることを知らない。だけど最後には必ず去られてしまう。とめどないこの... 続き

コメント

B&Bで購入した、文庫本葉書の中に入っていた本。自分じゃ絶対に手にとらなかったであろう本。はじめて川上弘美の小説を読んだ。ひとりの人間を複数の女の人が眺めるお話。他のお話も読んでみたい。

ニシノユキヒコに出会いたいと思った。多くの女性を惹きつける…好青年とも遊び人ともとれる不思議な印象…
とても透明な、魅力的な男性の物語でした。

四月みたいな少し冷たい空気感が好きです。

ニシノユキヒコの人生に関わった10人の女の話。
ニシノユキヒコには人を引き寄せる何かがあって、女はみんな嵌まってしまうのに、最後に必ずニシノユキヒコの元を離れてしまう。ニシノユキヒコは人生において真実の愛を探している反面、一人の人を愛せない、それに気づいた女たちはそっと身をひくけど、最後に出会った女性だけ特別だったのかも。

だめだけど愛しくて
どうしようもなく惹かれてしまう、ニシノユキヒコ

情景描写がとてもきれい。
女の人の浮いたり沈んだりがよく書かれていて○

映画を見てサントラが大好きになり、原作も読もうと思って。ニシノさんのサラサラした空気感が好き。

勧められて読みました。

こんな男がいるのなら是非会ってみたいけどもしかし友達には結構ですwww

どうしようもない男がどうすることもできずに悩みながら、愛と人生に翻弄される生き様を10人の女性との関係から描いた物語。

客観的にしか描かれていないから余計に、ニシノユキヒコという人柄が良く分かって斬新で面白かった。

極めて人間的。
歪んでいたようでとても自然に生きたように僕には思えました。
流れに逆らったとは、思いません。
そうする事しかできなかった。
ような。

ひとりでいるのは寂しく、ふたりであり続けるのも怖くなるなら、いったいどこを目指していけばいいのやら。
宇宙の外側には何があるかな。何もなかったら、どうやって宇宙を優しく包み込むことができるのだろう。
ニシノユキヒコという愛おしく身勝手な宇宙。

読者

2c2a0c64 6c1f 4af7 8c54 e72c2224df6f2c0e8e23 d08e 4c6c a8d8 d7064a045267Bd0de724 a96a 4d3a 9dec f2c5c2dfb44989564ccc 1bac 4f9c 9bb3 b68d70b8f3378b0d7518 e7ce 4f48 80a5 fdf0ada87125E200c20d cad6 4d17 8d18 63b710f4190991cbbfc4 a786 45db a9f5 86da0ccccffb4e9c1ac2 6ca3 447b b6ac 5b593c721fd2 22人

川上弘美の本

センセイの鞄

センセイの鞄

C03ba3cc a965 4760 9953 8a0907da112b

tomomi

からだの本、科学の本、随筆、小説…

センセイと月子さんの距離感がとても好きだ。 あたたかくて優しいけど心をすごく揺さぶられた。

3か月前

70823200 e58a 4519 9542 9ee10d79f58fIcon user placeholder7e44bbf2 115b 4f6e 9ec3 82683012f706 11
森へ行きましょう

森へ行きましょう

Ad3ae76a 3b67 463f 9b48 b1a8fc937383

nantran_

音楽と書店とインターネットがすき…

読みごたえがありました。こちらの世界からあちらの世界を読ませる川上弘美2017だった。

7か月前

A04cdf48 6346 4287 9a90 2a344e09674348909f13 5e9b 4772 8e48 1168c29c8e91Cd3f080b 7f47 460f a241 0facc1b264b2 16