Icon stand

ストアでダウンロード

Btn appstore Btn googleplay
51iakd4zg1l

コメント

世の中は社畜とニートの二択ではないよ!
明日も仕事しようと思った、このニート漫画を読んで。

20代半ばでニートな主人公。
実家暮らしで両親は健在。姉もいい人だ。
経済的に頼れる家族がいるうちはよいが、それも時間の問題。

ゲームの合間に自分がお腹すいたら自炊はするようなので、活動的なニート。
元気なら働こうよ〜〜。
支えている家族が偉いです‼︎

読者

010ec654 3ee8 4aba b39d 734e62fd5ae2Icon user placeholder64d80464 472b 4469 9f98 387fb5670e94 3人

コミック

61 qmpiet4l

波よ聞いてくれ(4) 沙村広明

B9dfb243 6d9b 4040 b316 a4949b6c4fef

y k

ゲームと本が癒やしです。

相変わらずの画力と、凄まじい会話のグルーヴ感。酔った女の説教で1話持たせるのはこの漫画くらいであろう。私もどうしようもなく他愛のない人間なので、ミナレの破天荒さはあまりにも眩しい。「これはちょっと…ならないですよねぇ…聞き捨てが」

約18時間前

60729d69 c811 4eed a64c f6dc1a34a8351f29e54b 0012 44c1 a1e2 ed11b38bfccc
61wxt6g92rl

ヨーロッパたびごはん ながらりょうこ

F278ba41 2146 430c 930d 9307cb6650e1

chisato

旅好き

絵が綺麗で美味しそうだったので、思わず購入笑 実際背景の絵が綺麗でそれぞれの国のご飯も美味しそうでした。 著者は旦那さんと一緒にドイツで暮らしています。お二人でちょこちょこ旅に出ているようで、そこで出会った美味しいご飯を紹介してくれるコミックエッセイです。 コミックエッセイって特別なシーンでしか手の込んだ背景とかあまりないイメージなのですが、この本は全ページ細かなところまで描き込まれていたように思います。人によって好みは分かれそうですが、私はこういう作風が結構好きなので、楽しんで読めました。あと何より、ご飯を美味しそうにかけるこの画力も素敵だと思う! お店自体は有名なところではなく、市場や地元に根付いたお店がよく出てくるのですが、それもまた旅の醍醐味だとと思うので、ヨーロッパへ旅行に行く方は是非一度読んで見てください(^^)

1日前