31zfifoqill

親愛なるどうぶつたちへ。きみたちみんなをぼくの家に招待します。……でも、誰も来なくてもだいじょうぶです。ある日、自分のハリが大嫌いで、つきあいの苦手なハリ... 続き

コメント

ハリネズミの妄想の文章は、まるで可愛いアニメーション映像を観ているような気持ちにさせられます。孤独は悪いことでも寂しいことでもなく、実は自分ときちんと向き合うためにとっても大切なことなのだと気づかせてくれました。本当に自分が求めていることは何なのか、周りに振り回されたり惑わされたりすることなく、一人できちんと結論が出るまでしっかり考え抜くこと。それが出来たからこそ、見つかった幸せ。ひとり時間の大切さを改めて実感します。夜、紅茶を飲みながら、少しずつ読み進めたい、哲学的であり、詩的である本でした。

その他のコメント

ハリネズミはいろんな訪問客のことを想像する..
孤独について、友だちについて。あたたかい本。

臆病で気難しいハリネズミ

孤独という嵐は必ず去るものだから、頭を低くしてやり過ごしてほしい

そうすれば、自分の臆病さは他人への繊細さに変わり
気難しさは思いやりに変わる

きっと自分のハリの魅力にも気付けるよ

読者

D5457f7c 4637 462f 88e8 e397e32ae4535ab95e8b 7771 43d1 aaef 02b5193523b1D9297e0c 3bb3 4800 8622 daacb2396581488fe7a1 db79 45e8 a3e1 c730a3f41e91018019b7 c2cb 4729 91bf a3c53d4f587a0f7d0c82 0e78 4136 b9a0 a4f20331186bDaf6073a 6c66 4126 bc03 676433aab31979651acf 4aa2 427c af16 61cd849368c8 37人

文芸

ナイルに死す

ナイルに死す

Df76215c 0d5c 423b be24 8c8270ec4435

りんご

東京都 伊坂幸太郎さん、誉田哲也…

伏線だらけの超ミステリー。殺人が起きるまで、かなり長いですが、とても楽しめます!

約1時間前

D664126d 99e3 4cd9 8ee7 bb9195810a3c90460142 dee7 4b30 a9d1 55c9e2bf25faD487fe1c d403 4567 8828 809aeb6f9869
地球幼年期の終わり

地球幼年期の終わり

Ad7825af 31c7 446b af9e 8f3c399104ac

おめめ

主に鯖管のエンジニア

場面それぞれの色彩感が素晴らしく、何度も浸ってしまう。 古い作品ですが古くささは感じず、ミステリーやドラマ、冒険などの要素も詰まっていて読み応えがあります。 人類が宇宙人との邂逅を果たすタイプの原典とも言える作品です。

3日前