611cerr0ral

古代地中海の覇権をかけた壮大な物語が、今、幕を開ける-。時は紀元前三世紀。広大な版図を誇ったローマ帝国の歴史の中で、史上最大の敵とされた男がいた。カルタゴ... 続き

コメント

ザマの会談でのスキピオとハンニバルの言葉に、戦争をする者たちの論理が凝縮されています。それは怨恨の連鎖でしかなく、紀元前から現在まで変わらないものです。

その他のコメント

常識を覆す戦法でローマ帝国を脅かす最強の敵ハンニバルに立ち向かうプブリウス・コルネリウス・スキピオの話。

読者

469dc581 d1f4 41c6 8dea eb5ff9a64ae3Eb4d07b4 490b 4fd6 b427 6678684c96bb

佐藤賢一の本

王妃の離婚

王妃の離婚

E3ae656b 89a1 48db 9b5d 86eed26786e5

abetomo

Web業界で働く母。

めちゃくちゃ面白かった!法廷劇自体はよくあるストーリーかもしれないけど、舞台が中世フランス、国王夫妻の離婚裁判が題材ということで、当時の習慣や法律、裁判の仕組み、カトリックの結婚観などあまり知らなかったことが語られているのが大変面白かった。傍聴席から卑猥な野次を飛ばす民衆の描写もイキイキしていた。

2年前

Icon user placeholder5217a066 b6c9 4da0 a100 208dd2dcda113ef80c12 d699 4f71 936c 83e0da095c3a 9