21jmwi4r89l

21世紀後半、「大災禍」と呼ばれる世界的な混乱を経て、人類は大規模な福祉厚生社会を築きあげていた。医療分子の発達で病気がほぼ放逐され、見せかけの優しさや倫... 続き

コメント

病床の鬼才・伊藤計劃が、高度医療・監視社会を物語として生み出して、ヒトの『意識』とは何か?という考察を突きつける。

その他のコメント

仏教では「自我は苦の根源」というけれど、「完全に自我をなくしてしまうとストレスはなくなるが、感情もなくなるのでその状態は果たして幸せなのか??」と常々疑問に思っていたのでちょうど「自我、わたしをわたしと考えること」がテーマのこの本が読めて良かった。嬉しいことも辛いこともどんな感情でも味わうのが生きる醍醐味だ。順番逆になっちゃったけど虐殺器官も読みたい。

読者

55673e9b a2ea 49bc bda2 3faaac2cac22Icon user placeholder25e181a6 c00b 4e37 9584 6ec45682f6167e6837c6 05cb 42f5 a06d 09e119c8c01c24b7d82c 709b 454c 8d2d fdc2e8d45a18D7c23089 7448 45fa a433 483c46fbe5c904887e5f efe6 4cb9 8f2b ab3a408788bdD1cd8f9e 706f 4f28 9e0d 97137f8f558c 90人

伊藤計劃の本

伊藤計劃記録:第弐位相

伊藤計劃記録:第弐位相

252fdc4b f5b3 486d 860e e8c81b95575c

あやう

SFが好きなグラフィックデザイナ…

伊藤さんにシン・ゴジラを観てほしかったし、ブレードランナー2049を観てほしかったし、震災後の日本を見てほしかったし、スマホがこんなに普及した世界を見てほしかった。 私は伊藤さんにはなれないけど、私の中の伊藤さんを生かし続けるために、何度も大切に読み返そうと思います。

1年前

虐殺器官 ハヤカワ文庫JA

虐殺器官 ハヤカワ文庫JA

8cb82f72 7e09 477f 91d4 ada843eece3f

ԹҽՀմ

破滅願望

様々な紛争地帯に現れる謎の男。その男の向かう先々で戦争が起きる。それを追う軍人の主人公。これだけ聞くとよくあるSF物だが…… 読み終わった瞬間の喪失感にきっと酔うよ

約4年前

Ae717e1d b3f0 4ec2 960d c0d39158f6774486bb5d 8e5d 4271 bc93 5ee74cdc95f0522b2427 7b6f 4545 9fc6 099fc68c2211 12
伊藤計劃記録 I

伊藤計劃記録 I

Akiaivjyeuyp25rambwa

アルテシマ

本と本棚好き。

宮崎駿作品へのコメントが秀逸。自分が言語化できずにいたもやもやが晴れました。あと、オリーブオイル・ポテトチップス食べたい。

約4年前

1d5586ae 5320 49a4 909a 337ef92532aa26a96fa6 ce1b 42f3 a369 7685ddc74a05C8ab4ca0 717e 41de af3d e95859008373