Icon stand

ストアでダウンロード

Btn appstore Btn googleplay
51esds4uzul

"何でもあり"のリアルがここに。ブラジル×写真×格闘技。PRIDE全盛期からUFCブラジルまで-地球の裏側に生きる強者たちの記録。 続き

コメント

名著「ブラジリアンバーリトゥード」情報センター出版局から15年
新規取材をもとに大幅な加筆修正、多数の未公開写真を収録。
まったく新しい本として生まれ変わった。「バーリトゥード」とはポルトガル語で「何でもアリ」を意味しルールによる制限を極力なくした打投極の格闘技現在の「MMA」の源流ともいえる。地球の裏側では何もかもが規格外。ブラジルの熱さが伝わる写真多数。
首を絞めている写真が強烈な表紙のモデルは、アレッシャンドリ・フランカ・ノゲイラ。修斗第4代世界ライト級チャピオン。通称「ペケーニョ」ポルトガル語で小さいの意。伝家の宝刀「ギロチンチョーク」で数々の日本人格闘家を葬ってきた。最近消息を聞かなかったけど世界各地でセミナーを開いていて多忙らしいとの事、そんなペケーニョとの交流も本書の見所。どんな格闘家はこちらを。YouTubeより
https://www.youtube.com/watch?v=aZwQduxeftU

読者

B6efce8b bc9a 4c64 b3f8 4c287e7cd2c8440537a0 de1d 4a72 a2a4 4e6e2d5c4737Picture 3人

井賀孝の本

ブラジリアン バーリトゥード

ブラジリアン バーリトゥード

Picture

渡辺洋介

神田村経由専門書版元/皆様よろし…

「バーリトゥード」井賀孝著竹書房の元となった本。2002年発行。デザインもフォントも写真も全て好きだった。当時は現役だったので道場での練習風景に憧れた。今でも試合も好きだけどスパーリングを見るのも好き。このAbemaの番組「大沢ケンジのニッポンMMA探訪」は最高。https://www.youtube.com/watch?v=mXo4aY92N3c地方の道場風景とか好きなんだよね。 グラップリングやりたくなる。

3か月前