51dglocxhol

コメント

2018.05.03 GW読書一冊目。もっと非現実的な別世界系の話だと思ったら、近い将来実現されそうな内容だった。

その他のコメント

2つの記憶が1つになるまでのサスペンスのようなストーリー。
先が気になってしょうがなかった。
盲目になってしまうほどの恋は怖いです。

切なくて切ない。
記憶ってこんなに曖昧なんだろうか。

恋愛と友情。大事なのは?

ちょっと長めの作品ですが、後半は止めるのがためらわれます。一気に読みたくなるのが東野作品の悪いところ。

ホントに切なくて苦しくて。胸がいっぱいになります。

読者

880d5e72 80e3 47f0 8394 0e9677a95e52986f828a 15ac 44f1 b8fc 63e14c6cb24d56d331a3 af9b 48be a073 7dc1f59dba0aIcon user placeholderFa452119 0b49 4528 add3 9c8f40c7401eIcon user placeholder1508d1b0 6580 4c0e a593 86bb4b82f44eIcon user placeholder 84人

東野圭吾の本

鳥人計画

鳥人計画

D4f645e4 009c 4f5c 8e85 b59f721be82a

taboke

5678

日本ジャンプ界期待のホープが殺された。ほどなく犯人はコーチと判明。一体、彼がどうして。一見、単純に見えた殺人事件の背後に隠された驚くべき「計画」-踏切のタイミング、空中姿勢、風圧、筋力、あらゆる要素を極限まであの男のデータに近づけよ。「計画」は極秘のうちに進行しつつあった…。拘留中の犯人が密告者を推理する、緻密極まる構成の本格スポーツ・ミステリー。

3日前

7262626b 2805 4a8b b0cb 7802ea43127d27bf5885 8aa4 43d9 b152 506c814daece640f728f e769 44af ba9a 68ef8e0f4aff 8
十字屋敷のピエロ

十字屋敷のピエロ

D4f645e4 009c 4f5c 8e85 b59f721be82a

taboke

5678

ぼくはピエロの人形だ。人形だから動けない。しゃべることもできない。殺人者は安心してぼくの前で凶行を繰り返す。もし、そのぼくが読者のあなたにだけ、目撃したことを語れるならば…しかもドンデン返しがあって真犯人がいる。前代未聞の仕掛けで推理読者に挑戦する気鋭の乱歩賞作家の新感覚ミステリー。

3日前

Fa1d4e69 319a 436e bec7 2d60ce37b8d7A9a02027 a076 40a9 8169 a19ebef08e883f10325b 249d 4bf9 809a 0c01f5c7460b 10