51kwvjvwsdl

コメント

その他のコメント

前半は5つ星を出すも惜しないが、後半の中二展開はちょっと…でも最期の4文字のために一星追加だ!

読者

6210b55b a559 4fe6 9419 55dfdd817aa43e10e82a ae43 4aab 879f 7bf7e8378b2b0bfefd4c f72b 45ae a31a bf5285fea0a7Db2d5272 a1e5 4bc5 90b1 c54c7c83ad868f997df3 7220 420d 8e33 ee2e48d5a7fa6304906d 5021 4275 9d30 36f4aafc94d44f83c3e7 22f2 4298 80af 1e325de168a6Faf057c7 1ae0 4fb4 a88a c7ef936934e5 9人

野崎まどの本

BLAME! THE ANTHOLOGY

BLAME! THE ANTHOLOGY

38e6da79 d16f 446c 84d6 13b9464b1823

35DH-1

映画、音楽に纏わる原稿0枚日記

素晴らしい!各作家の『BLAME!』(弐瓶勉)への愛情が溢れている。セリフや描写、そして“検温者”等の言葉の端々が『BLAME!』とのシェア・ワールドとして書き綴られ、読み手を一気に階層世界に引き込んでくれます。冒頭の九岡望氏の「はぐれ者のブルー」は、劇場版アニメ作を御覧になると、思わずニンマリな感じ(^^)

12か月前

84d1a374 bc29 4c2e b929 01982e9a9690F6a4cb47 f782 4267 a852 5047a594aa19Picture
バビロン1 ―女―

バビロン1 ―女―

F305cac8 e136 4eea 9e0c ce6b9c1f47e9

風見鶏

好きなものを好きなように

前半は特別に面白いということもなく、不穏な空気を纏いながらもわりとゆっくり進んでいく展開にふーん……と読んでいたのですが 後半、特に終盤、神域の本当の目的が明かされるところから面白さが加速していって衝撃のラスト……助走が長いジェットコースターみたいでした。 面白かったです。続き気になる……。 16.08.31

約1年前

1852c7f9 c8a3 4c55 bfe9 81a2fc5cd6645cc7980a 4cef 4104 80ca 8c4ee643fcc20ae2b6dd e217 4880 8508 2f16c668ccf7