61biflvn2dl

【シリーズ概要】 イラスト、漫画、アニメーション、CGアートワーク、コンセプトデザイン、マットペイントなど、「背景」を描く(作る)ことに関わるすべてのクリ... 続き

コメント

学校の背景を網羅する、漫画家やイラストレーターさんのための資料集。小学校は特に防犯体制も強化されて建築資料に使いたくても、人がいる以上それも叶わなくなってしまった。断片的だが、一通りの資料が揃っている。自分はその業には無縁ではあるが、本書購入の理由に、P.A.WORKSのアニメで、美術監督を多くこなされてる東地和生さんによる背景製作の実演が紹介されているためだ(監修もされている)。東地さんの絵の影響でデザインに衝撃を受け、デザイン本をよく買うことが多くなった所以にもなっている。2017年3月には、東京で背景美術展も行われるので、大変楽しみにしている。

読者

15c05a4e 8805 40d5 a9b4 2481c644f2faE39775de 6854 4c53 8e59 adeea89a54cc

アート

61mekesmw2l
Ad7825af 31c7 446b af9e 8f3c399104ac

おめめ

主に鯖管のエンジニア

フルカラーで多くの絵画や写真が掲載されているので、画集として見ても面白い。自分の様な何となく気になった程度の美術史素人でも読み易く、入門としてお勧めです。

6日前

51sgmkogmal
E0653cbb dde2 4174 9b68 a3e17d6fe915

広島で書店員をしています

地元の山奥の書店が紹介されていて、嬉しかった。

12日前

514pgdsqksl
C64ee4ab c710 4fea a859 9a826a78947b

Eiji Kobayashi

こヴィ。編集者・ライター

エコロジカル・シフトはもう始まってる。近代の、人間中心主義の終焉の必然として、意識化できているか、気づいているのに蓋をしているか、差はそれだけだ。『ダークエコロジー』ほか、今年出るというティモシー・モートンの著作の翻訳刊行が待ち遠しい。必読、。

17日前