51pqiahwvcl

共鳴する街の声――。気鋭の社会学者による、初の小説集! 侘しさ、人恋しさ、明日をも知れぬ不安感。大阪の片隅で暮らす、若く貧しい〝俺〞と〝私〞(「ビニール傘... 続き

コメント

ビニール傘…大阪に無数にいる俺と私のお話。
私も大阪にいる無数の私のひとりだった。
大阪の街の情景が浮かぶ。

背中の月…つらいことがあると閉じこもる頭の中の部屋。
なんだかわかる気がする。
主人公の喪失と孤独と。

その他のコメント

これは社会の片隅に生きる人の話なの?私には普通に思える。こんなもんじゃないの、人生って。

読者

870e5356 1916 4821 b503 59c16c5338df1ac099b6 c7ba 48ad 80ad bd934bb185f3E5c91822 54f1 4062 aed6 031ec05587657eea9519 6f57 41e9 a60b d25374c2ec9e8e3a50b9 0088 4497 aaa5 3b777931b0c687327942 8e51 4a3a 924b 22ccc2399af24d9421b7 30ff 445c afdf 7120ac33f6dc38aecb1e ab6d 44a9 8407 9f126a093a21 23人

岸政彦の本

街の人生

街の人生

63fe00dc 539b 41dd a878 bcbb65a18660

歌う

色々な本を読んで、世界を知りたい…

居てもいい、のではなく、居るのだ。

約1年前

38f86b66 592c 488a b0f0 b374ac1f9fcbA2c42132 e90d 4fe1 b5ef 607b02b132611ac099b6 c7ba 48ad 80ad bd934bb185f3 18
愛と欲望の雑談

愛と欲望の雑談

Picture

渡辺洋介

神田村経由専門書版元

「欲望自体が他者の欲望の内面化」「身体性にすごく弱いから体験主義に弱すぎる」「恋愛とか結婚とかしたくなければしなくてもいいけどはっきりしたくないわけでもないのが難しい」「独身でも福山さんは楽しそうに暮らしていることがみんなの希望だった」等々金言!

1年前

Icon user placeholder4d9421b7 30ff 445c afdf 7120ac33f6dc000f7f04 309c 4d70 b17e a6dba3d145d8 23
atプラス28

atプラス28

E4f21041 cc6c 4268 b713 5baf3e868f44

Hiroko Negishi

目標は月に10冊

岸政彦さんの断片的なものの社会学がとてもおもしろかったので、読んでみました。知識として日本の貧困化については知っていたけど、本を読んで昔から根深い差別や地域の差などを実感。

約2年前