51msb8tp20l

発行元から

間食はせず、食事を存分に楽しむ。上質な物を少しだけ持ち、大切に使う。日常のなかに、ささやかな喜びを見つける。典型的なカリフォルニアガールだった著者は、フランスの貴族の家にホームステイすることになる。その家を取り仕切るマダム・シックから学んだ、毎日を"特別な日"のように生きること。

目次

1 食事とエクササイズ(間食はシックじゃない
食べる喜びを我慢しない
面倒がらずに体を動かす)
2 ワードローブと身だしなみ(10着のワードローブで身軽になる
自分のスタイルを見つける
ノーメイクみたいにメイクする
いつもきちんとした装いで
女らしさを忘れずに)
3 シックに暮らす(いちばん良い持ち物をふだん使いにする
散らかっているのはシックじゃない
ミステリアスな雰囲気を漂わせる
物質主義に踊らされない
教養を身につける
ささやかな喜びを見つける
質の良さにこだわる
情熱をもって生きる)

ジェニファー・L・スコットの本

フランス人は10着しか服を持たない ファイナル・レッスン 「凛とした魅力」がすべてを変える

フランス人は10着しか服を持たない ファイナル・レッスン 「凛とした魅力」がすべてを変える

014253d4 6080 4951 9119 24735184a696

くすまり

読書だいすき

捨てたり買ったり選んだりすれば、ある意味すぐに変えられる部分を前著までで詳しくのべてきていたけれど、最後は中味も。姿勢とか歩き方とか。それはある意味では着替えなくても今すぐにでも出来ること。それを習慣化させる大切さ。

10か月前

C9516cad 24e3 4d46 8a08 4540cfa892fa5a7e1120 95ce 462b b8e5 fefacc08cf254e03d06a 3fd6 4521 aa9b 603caba90f17 10
フランス人は10着しか服を持たない

フランス人は10着しか服を持たない

Df294017 d183 436e 8e14 12aa00edcccb

広告批判してたけど、今は広告作っ…

まえから読んでみたいとは思ってたけど、買うまでは…って感じで、文庫版になったので読んでみました。 服の話だけじゃない。 まぁまぁいいことも書いてある。 まぁでも、そんな当たり前のことドヤ顔で言われても…みたいなところはある。 こういうのが流行るのね〜。

1年前

0eac19a0 55f3 4c5d 80a3 c8e242b8f359Icon user placeholder7046ce21 ea1e 485e 97f5 3ad281c34a4d 12