Btn appstore Btn googleplay
41ojysxat8l

失踪した恋人アンナの行方を追うラファエル。元刑事マルクと調査を進めると、過去の連続少女拉致監禁事件や不審な死亡事故に突き当たり……。仏No.1ベストセラー... 続き

コメント

20181028
週刊現代20180811
関口苑生

その他のコメント

まさにミステリー。一人の失踪した妻を探すミステリーだが、伏線やギミックたっぷりのサスペンス。おすすめです。

「フランスミステリー」と「謎の女」のキーワードからピエール・ルメートルの「その女、アレックス」(死のドレスを花婿にの方が好きですが)読了後のような感動を期待して手に取りました。
全体の構成のうまさや伏線の回収の鮮やかさ、結末の衝撃度はアレックスに劣りますが、各章に付された名書からの引用や最後の詩的な手紙(ここで感動すらした)が魅力的でした。本来作者はミステリー作家でないというのも納得。それでここまでのミステリーを書けるなら素晴らしい才能と思います。
ただ、2018年の評判上位の作品なら、総合的にみて、そしてミランダを殺すの方が個人的に好きです(カササギはまだ読めてない)

読者

Icon user placeholder9056a1ae eb11 4125 954c 15481ae9ec1063cba30f 33ac 4ca8 b1fc 13b323e93c61668cd51a 5781 4bb4 8241 4a2ed76b4dc84f981a25 c9bc 40c4 a8ac 3d2d108773dbIcon user placeholder0b7cc36d 0c40 4f9a b052 cdb36775bafdCfe5b19d ec20 49d3 a183 ae00848b7093 18人

文芸

ナミヤ雑貨店の奇蹟

ナミヤ雑貨店の奇蹟

129c1024 f659 4029 ae9e 8b68b3e89bec

ゆう

電車で泣きながら読み切った。 車内の雑音が全く気にならない、3時間の旅があっという間に感じた。 最初は、主人公が犯罪を犯した3人組ということにショックを受けた(もっとロマンチックでファンタジーな感じだと思っていた)が、 読み進めるにつれどんどん話がつながって夢中になった。 誰に対しても何に対しても誠実に向き合ってくれるおじいさんが素敵。

約1時間前

Icon user placeholder99b7aad0 46c5 4009 abde 19a783a1bcd1C5024185 68ea 4afd 831a ff20192377e5 78
恋をし恋ひば かんなり草紙

恋をし恋ひば かんなり草紙

Cbda7f18 b4b3 417b 9513 712e1d292184

ひろむ

月に7冊以上、年間では85冊読破…

2020/2/23読了 さらっとして読みやすかった。主人公が大人しい姫君で、状況を自分の手で変えてやるー!みたいな気概に溢れている氷室冴子さん平安ものを読んで育ったから、この姫の心の弱さに最後まで心配させられるんだけど、本来なら平安時代のお姫さまってこっちのタイプの方が主流派なんだよなぁ。大団円で良かった。 平安時代って女の人が自分で決められることがものすごく少なかった時代だったけど、通ってくる男に対して会うか会わないかを決めるのだけは女側に主導権があるの面白いな。

約10時間前

ファーストラヴ

ファーストラヴ

B7c07a55 361d 4690 b7f4 b95d617328d5

なかむう

小説が好き。

島本さんの小説は、男性に読んでみて欲しい。 普段、自然にしている事、またはされている事が実は…っていうことに気付かされてしまう。

約13時間前

海より深く

海より深く

F78266a2 b0d7 492e 9a81 9919899a2195

M*Y

中盤から面白くなってくる。 全体的には悲しい場面が多い。最後まで読んでも主人公がどういう選択をするのかわからないままなのが残念。

約15時間前