41ojysxat8l

失踪した恋人アンナの行方を追うラファエル。元刑事マルクと調査を進めると、過去の連続少女拉致監禁事件や不審な死亡事故に突き当たり……。仏No.1ベストセラー... 続き

コメント

「フランスミステリー」と「謎の女」のキーワードからピエール・ルメートルの「その女、アレックス」(死のドレスを花婿にの方が好きですが)読了後のような感動を期待して手に取りました。
全体の構成のうまさや伏線の回収の鮮やかさ、結末の衝撃度はアレックスに劣りますが、各章に付された名書からの引用や最後の詩的な手紙(ここで感動すらした)が魅力的でした。本来作者はミステリー作家でないというのも納得。それでここまでのミステリーを書けるなら素晴らしい才能と思います。
ただ、2018年の評判上位の作品なら、総合的にみて、そしてミランダを殺すの方が個人的に好きです(カササギはまだ読めてない)

その他のコメント

まさにミステリー。一人の失踪した妻を探すミステリーだが、伏線やギミックたっぷりのサスペンス。おすすめです。

読者

63cba30f 33ac 4ca8 b1fc 13b323e93c61668cd51a 5781 4bb4 8241 4a2ed76b4dc84f981a25 c9bc 40c4 a8ac 3d2d108773dbIcon user placeholder0b7cc36d 0c40 4f9a b052 cdb36775bafdCfe5b19d ec20 49d3 a183 ae00848b7093D8f43538 4f9d 4615 b1ad b65fd0204810D1cd8f9e 706f 4f28 9e0d 97137f8f558c 17人

文芸

おじさんのトランク

おじさんのトランク

427c6b74 d757 4a90 b196 eb453196302b

リトル

小説も漫画も絵本も読みます 読む…

なんかう〜んって感じ 子供の頃に会った〝おじさん〟のトランクを手に入れた主人公は 舞台のために トランクの中身を調べておじさんの正体を調べ歩くことにした 少しずつわかってきたことが 自分の過去へと繋がり 舞台は成功を収めた いろいろ調べるって なんだかちょっと楽しそう

23分前

危険なヴィジョン 3

危険なヴィジョン 3

95ecefc8 1fb3 4784 9b5e 215a9a3ed5dd

シャルトリュー

漫画とライトノベルしか読んでない…

まさか生きているうちに「危険なヴィジョン」が完全版で読めるとは思わなかった。長生きはするものだ。 ニューウェーブの起点となったアンソロジー、「ふたたび」も出して欲しいが、無理だろうなぁ。

約4時間前

月の満ち欠け

月の満ち欠け

A04651c6 77a4 4f29 beaa 4f99afde3b84

ナオテン

30にして読書に目覚める。

佐藤正午さんの作品は3作目。 パズルのような物語。 今ある出会いの意味を考えてしまう物語。 どうしてこんなにも上手く物語を語れるのだろう。読む人を飽きさせないのだろうか。生まれ変わっても作家になってもらいたい。

約5時間前

Daa0a7b8 9d45 400b 953e c54a388ba659A84a3e34 edb5 4a44 b161 0741247b3409Icon user placeholder 55
死体埋め部の悔恨と青春

死体埋め部の悔恨と青春

Icon user placeholder

煮浸しさん太郎

最近読書の集中力が低下して悲しい…

作品ジャンルはミステリー。 けれどこの本の芯は、お互いへの感情が大きすぎて望む結末を選べない、そんな共犯者二人の捻れた青春。 バディ物に近いけれど、より純粋で自分勝手な感情をお互いに抱いているが故のどうにもならない関係性が良い。

約12時間前