5148a9t%2b33l

うどん県やひこにゃんなどのPRを多数手がけ成功に導いてきたPRプロデューサーが、予算も実績もないブランドや商品を、いかにして社会的な「ブーム」や「文化」に... 続き

コメント

「ひこにゃん」などを手がけたPRプロデューサーのお仕事術。平均的国民の感性を持ち続けるためにチェックしているのは、ファッション感覚・スーパーの価格・テレビドラマなんだとか。NHKのドラマがあったからこそのPRプランもあって、なるほどーな感じです。
目線も軸足も常に地方にあり。そこから生まれる発想や、固定観念に凝り固まった人や職人との仕事から得たコミニュケーション術も参考になるかも。

読者

3a01e815 96e8 4da4 8644 775919edcf51Bb8953ff 4ab9 4767 960f 764e3c93527a571941e4 2a7c 42b8 980d 652171f1833f 3人

ビジネス

51qekj1aval
3a0e11b9 e6e0 4c2f 8e32 18fe7ed4fa50

monty

街づくりに関わる全ての事に興味深…

マネジメントではない新しい管理職の姿。最後の牽引も気が効いてて、振り返りがしやすくて◯。

1日前

98d9c063 652e 4206 9e86 46d5ae0e2f69Adea4db5 513f 4172 812b 2e36c5f0b8e8
51exxbfzxml
632383ed 6e1b 4578 882c a2dc1fb70cb5

sake_sake39

毎日、たくさんの方々に囲まれて生…

タイトルが良いね。好奇心について、伝えてる。子供教育にも良いけど、それだけじゃない。親世代に読書習慣無ければ辿り着かない本かも知れないので(笑)好奇心ある読者には、もちろんおすすめ。

2日前

56eed120 4264 4b9d b3ee 8a4fa43a4606Bf623859 aba7 43e3 8d77 6aa769ce9603Cfea4106 a257 4f3a b4cc 78cfb59984c4 9
41fe8zpc32l
2bd0bda4 b5c1 4657 a139 0727faa512d1

yone

気分でなんでも読む

めちゃくちゃわかりやすい。コミュニケーション戦略ってこういうことだったんだと腑に落ちる本。色々なマーケティングの本を読む前にこの本を読むとより理解が深まるのではと思っている。

4日前

3142030f dce0 4e87 b6ee aece7ee91ac41056f4d8 10de 4e47 9a79 7ddddf00143a92657f91 27f8 414c af22 c37a7811e65e 8
51o6qczht3l
2bd0bda4 b5c1 4657 a139 0727faa512d1

yone

気分でなんでも読む

広告とは行動心理学に基づいて作られていて、その中でビジュアルデザインは視覚技術を駆使することで心理誘導している。この本は、心理誘導の戦略・技術を参考例とともに紹介されていて、とてもわかりやすい。ただ日本の場合はタレント広告が主流なので、まるまる参考にはしにくいなと感じた。

4日前

07b27cb7 6c1f 4301 a6be e20e6e4d3122Badb3fae 0a92 4973 879d d8cdddb569eaF4306fb9 e679 4f88 ab8c 222f577cc6b0 9