61m%2bazqgttl

私だけの家。それは幸福で、孤独な場所。 映画化作品『繕い裁つ人』の池辺葵氏、最新作は“住”。 女ひとり、 たったひとつの“家”さがしは、 運命の人... 続き

コメント

セリフがないコマの後ろに広がる物語の豊かさ。

その他のコメント

池辺葵さんの新刊。やっと読了。
この人の描く漫画はどうもいちいち心地よいツボを突いてくる。私自身東京で住んでいた家のことや、散歩すると香ってくる家々の匂い、そこでの生活の様々を思い出した。
具体的に言い表すことのできない、優しい空気感を内包した漫画。本当にこの人の表現力は素晴らしい

このマンガの雰囲気や空気感がとても心地よかった。
終の住処を探すっておもしろい題材だと思う。

とにかく、実家からでたくてどこでもいいと探してた頃を思い出した。

読者

A9abbf8f 4ed6 443c 8672 c542ce9bd69689e302dc 61e2 4acf b97e bf2a8c22fa0e154178c2 bd10 404f 8f64 c75f94109474D2e3f5a7 ca3d 4fbc a529 fb7802d27c8638aecb1e ab6d 44a9 8407 9f126a093a21F1cbc8fe 8677 45c1 b00f 1bf7f89ad113599f01bc 4d1e 4e3b aaed d42cc3c5422098fe97a3 3898 4734 8940 4617f6aa6860 11人

池辺葵の本

プリンセスメゾン (6)

プリンセスメゾン (6)

247d0cda 45d3 43e7 9daa e56b7e0783f5

HR

マンガ好きです。

要さんの台詞が結構心に響きました。 「外食もたいてい一人だから自分の好きなところしか知らないし、せめて友達ともっと一緒に動いていたら人の好みに合わせることとか人の好みを察することとか、自分の趣味の範囲内の店にも案内できたかもしれないのに。人と一緒にいる意味ってそういうとこ…」 この台詞は私も正しくその通りで、自分本位で反省ですね。 「それを手に入れるためになんの努力もしてこなかったのに、持ってる人を見て羨むのは、なんかだめだなーって…」 これは、親子の家族を見た時に要さんが発した台詞。 …もうすっっごい分かりすぎて、いたたまれない気持ちになります。 ガンガン思ってる訳ではないけど、ふとそう感じた時に寂しさを実感したりしますよね。 完結の仕方も、もしかしたら普段通りの日常で正解なのかな、と思いました。 個人的には…沼ちゃんと伊達さんなんか生まれるかと思ってました(笑) でも、要さんと高岡さんで和ませてもらいました。 無駄に力が入らない、良いマンガです。

約2か月前

Fd0c506d 35fa 4b56 adb7 32f324602126060fabb6 e250 405a bae0 4c00cce28d08154178c2 bd10 404f 8f64 c75f94109474
プリンセスメゾン 5

プリンセスメゾン 5

4714e3c6 f8f1 42a0 86bf 6363689cd0b2

snowparade

漫画多めです。小説も読みます

環境が変わったからといって自分の根っこの部分が変わることはない…そういう感じでしょうか? プリンセスメゾンはマンション購入が物語の主軸に見えて実は日々の暮らしを焦点にしてて、全て自分に当てはまっていくんですよね…読んでて温かい気持ちになります。 今回の話は 沼ちゃんの町歩き 不倫?してた秘書さんの家購入 要さんのお見合い マンション購入した年配女性 化粧品店で働く女性 についてでした。 沼ちゃんのマンション購入後の生活が描かれています…といっても、それは今までと変わらない生活。 それでも日々の何気ない瞬間に目をキラキラさせる沼ちゃんは健在です。 次の話はどんな話なのでしょう…いつもはひとつながりの起伏のあるマンガを読むのですが、話の展開よりもある一つ(これはマンション)のテーマを決めてそれを主軸に進んでいく漫画も素敵だなぁと思えます。

1年前

247d0cda 45d3 43e7 9daa e56b7e0783f5154178c2 bd10 404f 8f64 c75f94109474A9c6aa5d 5549 4c56 b65c 56f1fe148dc8
ねぇ、ママ

ねぇ、ママ

60729d69 c811 4eed a64c f6dc1a34a835

ぬぬに

非ワカモノです

母ちゃんネタオンリーで揃えた短編集。様々な形の母と子の関係を描く。 すでに親に死なれている身としては、涙腺への刺激がかなり強い一作。申し訳なさで一杯になる。

約2年前

プリンセスメゾン 4

プリンセスメゾン 4

4714e3c6 f8f1 42a0 86bf 6363689cd0b2

snowparade

漫画多めです。小説も読みます

※ネタバレが多少含まれます 3巻で待望の自分の家を購入した沼ちゃん…夢は叶ったわけなので、もう終わりに近いのかな〜とか思ってたら、そんなことはありませんでした! 「家を買ってから勝負」 どう大事に使うか、どうやって自分色に染めていくか…そんな感じのことがテーマな気がしました。 勿論、今までと同様に沼ちゃん以外のモチイエ女子のお話も数話分収録されています。 今回も暖かいお話で、一生懸命に頑張る沼ちゃんに元気をもらいました!

約2年前

79887820 f565 4157 afbd 20a48b6202a7154178c2 bd10 404f 8f64 c75f941094747557f22d e4d6 4bc3 a72d 42ecba5f3455 8