51j26ba3pql

ルーム・クリーナー、電話相談、興信所。トラブルメイカーのフリーター・葉村晶と娘に借りたピンクの子供用自転車で現場に駆けつける小林警部補。二人が巻き込まれた... 続き

コメント

葉村晶シリーズ。悪いうさぎの流れで読了、短編の為、読みやすいが1つ1つの事件に深みはあまりない。小林警部補のキャラクターは好き。

読者

E5ba1bc5 2ebe 418c afed 1fea8a3b42c8C0419d0f 39a6 49ce aaa9 74a1507140193e10e82a ae43 4aab 879f 7bf7e8378b2b0458305c 50e0 4c9f bb10 e9acea3f3ad9D84b4b9d 16d7 4b8e 8a2d bf013fe2bd3750702c8b 7efc 4870 940b ebf85778d7f1 6人

若竹七海の本

依頼人は死んだ

依頼人は死んだ

1525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad4

ノノハル

my本棚の前で立ち読みしてしまい…

シビアで執拗いでも、普通の女探偵。 葉村晶シリーズ。2作目ですが、関係なく読めました。 事件事の短編。 「はぁ」と何度もため息をついてしまう。 鬱屈した結末と陰気な探偵の鋭い推理と調査力に惹かれる。 ラストびっくりしたー! 少しずつこの不幸な探偵の話を読んでいこうかと思います。

4か月前