51rczye36zl

コメント

幸福な家庭の外側にいる人達の短編集。外側だけど不幸ではなく。出てくる料理が美味しそうに感じる。味が分かるような気になってくる。良かった。

読者

C884075b 2545 45fd bfa7 4779d2f2e5f4Ec3aa304 f8ad 4c36 ba38 b47dd07e80e00458305c 50e0 4c9f bb10 e9acea3f3ad9 3人

井上荒野の本

猫が見ていた

猫が見ていた

6cb5df69 ceea 4233 aaae 413922b5218c

Pinoco

2015/6末

猫題材の本は手が伸びてしまうよね。 猫が少し離れた位置にいたり、近い位置にいたり、と完全に猫が主役というわけでもなく、猫の位置関係がそれぞれの作者によって違い、面白かった。 「吾輩も猫である」とは逆である。 2018.5

約2か月前

Ef87a4ac 97e6 4161 a5bd fc9cd6bb67eaF1cbc8fe 8677 45c1 b00f 1bf7f89ad113F4facb9f 224a 4de9 b265 4be5da1fd6b6 16
しかたのない水

しかたのない水

0458305c 50e0 4c9f bb10 e9acea3f3ad9

hito.N

フィットネスクラブに通う人達の物語。毎日通う人達の少し病んでる部分が見えてくる、それがつながる感覚が楽しかった。

5か月前

短編学校

短編学校

721ff227 6404 486e a136 194741a375b4

付喪神

基本、何でも読みます

2017/10/19 読了 少年・少女が大人になる瞬間を描いたアンソロジー。米澤穂信、本多孝好、関口尚、辻村深月、今野緒雪、それぞれ楽しませてもらった。それにしても、なんでこの短編集のタイトルが学校なんだ?

9か月前

7d63272d 4edb 4f5c b64c f54f6b57d0c4Icon user placeholderIcon user placeholder
虫娘

虫娘

0458305c 50e0 4c9f bb10 e9acea3f3ad9

hito.N

なんとなくなんとなく、自分の死の真相が分かっていく過程を主人公と共にみていく…幽霊になってなんでもみれる、どこにでもいれる存在になっても、見たくないもの知りたくない事がある。何よりも生きてる時への後悔が一番恐ろしい事が分かっていく。

11か月前