51m6lipgjhl

手も触れずカネを倍にしてくれる男がいる! あやしげな噂に大規模な詐欺の臭いを嗅ぎつけた刑事・舛城は、天才的なマジックの才能を持つ少女・沙希の助けを借り捜査... 続き

コメント

読者

D1f344e2 7b3f 4362 b3d2 9fc23eeec0c182b620bd 9ecf 47e1 9357 67fe3d4b987d

松岡圭祐の本

黄砂の籠城(上)

黄砂の籠城(上)

9a042a3b c765 497d a396 72617cab0e55

じゃなせ

雑食(何でも読みます)

本書が(多少は脚色があるものの)真実に基づいている、ということに違和感を感じてしまうのは、自らの無知故なのか、それとも教育の結果なのか、いずれにせよ、今の日本人に残っているもの、失ってしまったものが、わずかながら見えた気がしました。

6か月前

D4f645e4 009c 4f5c 8e85 b59f721be82a9bfe61d1 2d47 4d3e aa1c 280a5d46a54cIcon user placeholder 9
瑕疵借り

瑕疵借り

1525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad4

ノノハル

my本棚の前で立ち読みしてしまい…

「賃貸ミステリー短編集」 凄腕の専業の瑕疵借り屋「藤崎達也」。 謎を解くというより、瑕疵の事実を軽くする為。仕事ですから。。。しかし、それに救われる人達がいるのも事実。影の薄い藤崎さんは沈着冷静に、彼を訪れた人達の疑問を解決していきます。 チョット涙目になる地味な藤崎さんに興味が湧きました。今回は主人公の背景には触れていませんでした。何故彼は専門瑕疵借り屋になったんでしょう?この仕事に誇りを持っている風でもありませんし。次回がたのしみです。

6か月前

6ebe7cc7 4e83 424b b98b bf2411b307563e88720e d236 475d 8a78 812bc1db5fe3D90aebb2 cc38 47cf 97b4 cd69dea3f0f5 8