41bfhylygal

★この本から好きなキーワードを見つけ、たどっていけば、確実にあなたのデュシャンが見えてくる。例えば、揺らぎ/うんざり/薄い/箱とかね。――森村泰昌(美術家... 続き

コメント

『《大ガラス》がウェットなのは、作品をただ鑑賞するだけでなく、デュシャンの思考を探索すればするほど、より「深く」理解できるような仕組みになっているからである。この「深み」にハマる楽しみがたまらないと感じる人も多くいたのだ。』
長い引用ですが。

読者

Fdc3df73 6ecc 4500 ae67 df733823d09f014253d4 6080 4951 9119 24735184a696

アート

うろんな客

うろんな客

41d7de49 f808 45b4 8d23 529bc0481280

にしうら|出版TIMES

本をプロデュースする人

訳者の柴田元幸 氏があとがきに書かれた「<うろんな客>とは誰か」を読んではじめて「あ、子どものこと!?」と理解した体たらくですが、エドワード・ゴーリーの本の中では消化しやすい方かと。 面白かった。

5日前

2431e89a 3f32 4955 bd04 75f9d814504eA753de47 6c6b 4ad8 811f 5ebffadabf65036c90e7 3a9e 46e4 83af a2cdfb73eb51 8