51fcoid7mol

序章 マーケットの進化を捉える意義 1 本書の内容と目的 2 市場経済の源流 3 市場経済に必要な条件 第1章 神仏とマーケット 1 律令制の二側面:指...
続き

コメント

その他のコメント

主に日本経済史の本ですが高校の時に日本史専攻でなかった私でも流れがよく分かりました。
市場の歴史を掘り下げる事が現代のマーケットを思考する事に繋がる、大変面白かったです。

読者

0e234452 d5e0 4768 85d3 85accc6c85d6014253d4 6080 4951 9119 24735184a696D2e3f5a7 ca3d 4fbc a529 fb7802d27c86B81800bb dff5 4674 8664 9d67deed5bbd9b55a4b9 37db 41d2 92fa 8508e79469f7565087b5 d3fb 404c 85d7 b767a6b1f378 6人

ビジネス

ファイナンス思考 日本企業を蝕む病と、再生の戦略論

ファイナンス思考 日本企業を蝕む病と、再生の戦略論

A9504c83 10b8 4512 a256 3f075c9db531

Yoshi Yasumoto

本を読むこと、勉強する事に逃げて…

ファイナンスはわかったようで、未だにわからないと思うスキル。実務で使うことが少ないからなのか。 考え方はすごく同意。でも、自分はまだまだPL脳だ。 特別付録の「これだけは押さえておきたい!会計とファイナンスの基礎とポイント」はとてもわかりやすいと思います。

3日前