41alxjrx13l

あのユングが研究に20年を費やした性格類型による人生を劇的に変えてよりよく生きるヒント。 続き

コメント

人の性格を内向型か外向型か、思考・感覚・感情・直感のどれが優先的に働くか、という観点でジャンル分けしており、それぞれの傾向や進むべき方向が整理されています。診断結果に基づき読み進められるようになっていて、内容も説得力がありました。読み物としても興味深いのですが、人間関係でぶつかった際に読み返してみると、何故噛み合わないのか?のヒントが得られ、心が軽くなりました。

その他のコメント

今まで人とぶつかったり分かり合えなかった理由が分かった。ある事に対して、自分とは真逆の捉え方、判断の仕方をする人がいる。対人理解、自己理解が進み、視野が広がる本。挿絵もぎこちない感じだけど、わかりやすい!
ちなみに自分は外向的直観と内向的感情が強め

読者

48138974 905c 47b9 a3e9 30ba763f7e1eFdb069c4 bb99 45e7 9099 ff17980e35de7752d868 111a 427d a373 429bf31b08fc 3人

新刊

ロイヒトトゥルム1917ではじめる箇条書き手帳術 もっと自分を好きになる! バレットジャーナル完全ガイド

ロイヒトトゥルム1917ではじめる箇条書き手帳術 もっと自分を好きになる! バレットジャーナル完全ガイド

04ddc4a9 a261 4b42 9b0e 5f0ebbad88ca

Taraco-Sell-たらこせる

nigata-saitama,m…

バレットジャーナル本二冊目。こちらのほうが自分にはあってたかな、と思うのは「基本」と「発展」の並列配置。誰もが「フツー」と思うメモも、ホント人それぞれで、ちょっとした「ルール」の違いが納得できないことで「ノレない」体験があるでしょう?そこを乗り越えられるという意味ではカタイおじさんアタマを自覚しつつ天使と悪魔の間で揺れ動く「ライフハック難民」に効きそうな一冊。すでにヤチョラーで通してきた自分が「携帯性を凌駕する収納力」求めてロイヒ注文してみました。もっとカッコいいモジュールを!そうしたモジュラーを!と思うけど、ヒントはこの後生かしていこうと思った一冊です。もちろん、「2」には呼んでもらって大丈夫ですけど?

約5時間前

Icon user placeholderIcon user placeholder
i

i

65b89b30 f891 4d14 89af d24e21e2fbc6

Emmy

なし

一気読み 力強い文章で大好きです 他人の痛みを想像するとは「心を、想いを寄せること。」

約6時間前

2067840b 21e2 4ce1 8cae 08b68890fe56F7a1302b ab9e 4c05 82ee 2e133855b37eIcon user placeholder 215