51gafxc1p7l

発行元から

1961年、俳優としてヨーロッパに長期滞在した著者は、語学力と幅広い教養を武器に、当地での見聞を洒脱な文体で綴り始めた。上質のユーモアと、見識という名の背骨を通した文章は、戦後日本に初めて登場した本格的な「エッセイ」だった。

目次

わたくしの職業
これは本当に映画だろうか
ハリーの話
ジャギュアの到着
白鳥の湖
大英帝国の説得力
想像力
旅馴れてニタリと笑う
マドリッドの北京
ニックとチャック〔ほか〕

伊丹十三の本

ぼくの伯父さん 単行本未収録エッセイ集

ぼくの伯父さん 単行本未収録エッセイ集

7574c5cc a6a6 4263 b92b 9152c7b032c5

やどかり

復活

「自分を愛するというのは、自分にかまけることじゃなくて、自分に関してはもう安心なんだから放っておいていいや、という境地が貴いわけで、そのためには、やはり幼年時代は溢れるような愛情に包まれて育つのが望ましい。」

1年前

C4488e75 bce2 4e69 8e73 c9c66b6bf26c3541e3c1 5be5 4209 a6da 469862481d50Icon user placeholder
アンソロジー カレーライス!!

アンソロジー カレーライス!!

2970514d f58b 4b33 988c faad88c878d6

blue_moon

読書好きです

御節にもそろそろ飽きてきて、ああ、カレーライスが食べたいな、と思いながら、ふと手にとった本。 中の紙までカレー色で、33人の方の書いた、いずれもカレーにまつわるエッセイは、トータルで、まるで沢山のスパイスを使うカレーのようなハーモニー、美味しく頂きました。

約3年前

79bbae40 97d3 4bd1 bf5a d49a9239856491cbbfc4 a786 45db a9f5 86da0ccccffbBcef4f07 681e 45ad b000 bac28e968508
猫なんて!

猫なんて!

978030b8 5d27 45ce a8ec ef18a8f163c2

山奥

花屋 植物担当 から転職 書店員…

総勢47名の作家による猫話 猫との距離感、間合いがそれぞれでおもしろい 犬派ですが、猫もいいなあ… なんて笑

約3年前

A79a3eb1 108c 41f6 9191 3ec772c8110bE4f21041 cc6c 4268 b713 5baf3e868f4475657d05 f8af 4ca9 b80b d54f664b8b01 8
「お葬式」日記

「お葬式」日記

04712713 7c21 40b6 b713 e7f95ec43299

Toru Shibuya

有隣堂ビブリオバトル初代グランド…

伊丹作品好きなら是非! キャスティング、ロケハン、編集、資金繰り、全部描いてます、読むと映画本編もまた違った味で楽しめます。

約4年前