Icon stand

ストアでダウンロード

Btn appstore Btn googleplay
51gafxc1p7l

1961年、俳優としてヨーロッパに長期滞在した著者は、語学力と幅広い教養を武器に、当地での見聞を洒脱な文体で綴り始めた。上質のユーモアと、見識という名の背... 続き

コメント

その他のコメント

品良く知的で、当時の文化を感じさせてくれつつ、軽快で楽しいエッセイ。

留学時に持っていって読んだ。何を隠そう、ページをめくる毎に「ニヤっと笑った」読者の一人です。

読者

48dfe77b b1a5 45f9 912a ebf3b398676eFd4c7ef6 0173 41ae 93f2 3e70ca5ed415Daf6073a 6c66 4126 bc03 676433aab31907c514b3 687b 40f9 b3f6 7f01c892ea50Df326c5e 03bb 4c26 b8f2 454d24072126A26e4845 1e26 4848 be07 0d7579fc67ebEace58e6 3505 4547 b60b 0ac3f8815879Dd941b90 88b9 425c 9cca f8c6c38d532f 17人

伊丹十三の本

51arxxxyypl

アンソロジー カレーライス!! よしもとばなな

2970514d f58b 4b33 988c faad88c878d6

blue_moon

読書好きです

御節にもそろそろ飽きてきて、ああ、カレーライスが食べたいな、と思いながら、ふと手にとった本。 中の紙までカレー色で、33人の方の書いた、いずれもカレーにまつわるエッセイは、トータルで、まるで沢山のスパイスを使うカレーのようなハーモニー、美味しく頂きました。

9か月前

79bbae40 97d3 4bd1 bf5a d49a9239856491cbbfc4 a786 45db a9f5 86da0ccccffbBcef4f07 681e 45ad b000 bac28e968508
61abaa8dnml

「お葬式」日記 伊丹十三

04712713 7c21 40b6 b713 e7f95ec43299

Toru Shibuya

有隣堂ビブリオバトル初代グランド…

伊丹作品好きなら是非! キャスティング、ロケハン、編集、資金繰り、全部描いてます、読むと映画本編もまた違った味で楽しめます。

1年前